【60代・70代】高齢者におすすめのパーソナルジム9選!シニア層向け失敗しない選び方

更新日:2022年8月10日
【60代・70代】高齢者におすすめのパーソナルジム9選!シニア層向け失敗しない選び方

「病院で糖尿病と言われたから運動しなきゃかも」「膝や腰が痛くなってきた」「お腹のたるみを減らしたい」…。

年齢を重ねると共に、このような悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

適度な運動は、脳や筋肉を活性化させます。しかし、自己流のトレーニングや知識がないまま運動すると、ケガや血圧の上昇に繋がりかねません。

そこでおすすめなのがパーソナルジム。トレーナーがつきっきりでサポートしてくれるため、安心してトレーニングできます。

今回は、シニア層におすすめのパーソナルジムをご紹介します。

ダイエットだけじゃない?高齢者にトレーニングがおすすめな理由

  1. 健康寿命を延ばすことができる
  2. 記憶力が良くなる
  3. 生活の質が良くなる

順に確認していきましょう。

健康寿命を延ばすことができる

健康寿命とは、周囲のサポートを受けずに過ごせる期間のこと(※)

健康寿命が伸びることによって、ご家族への負担を減らすことができます。さらに介護や治療にかかる時間や費用も減らせるので、より良いシニアライフを送ることができるでしょう。

(※)参照:e-ヘルスネット「平均寿命と健康寿命」

記憶力が良くなる

筑波大学の研究によると、ごく軽い運動であっても、記憶力に大きく関わる海馬が活性化され、記憶力が上がるという実証結果が発表されています(※)

(※)参照:保健指導リソースガイド「軽い運動を短時間しただけで記憶力を高められる 脳を標的とした運動プログラムの開発へ 筑波大

「最近物忘れが増えてきた…」と不安に感じている人は、運動から脳にアプローチするのも良いかもしれません。

生活の質が良くなる

運動を繰り返すことで、筋肉量が増えると、日常的な動作がスムーズにできるようになります

年齢を重ねると、ちょっとした段差を越えるのも一苦労。ついつい外出が減っている人も多いのではないでしょうか。

筋肉が付いて、生活の基本的な行動も疲れずに行えると、「ちょっと散歩に行ってみようかな」とアクティブな気持ちになれるでしょう。

段差につまずいて転倒してしまうと、高齢者の場合は大きなケガにつながることも。最悪の場合、神経を痛めて寝たきりになるかもしれません。

大きな健康リスクを避けるためにも、日頃から身体を動かして足腰を鍛えておくのがおすすめです。

シニアの運動におすすめ!パーソナルジムとは?

シニアの運動におすすめ!パーソナルジムとは?

健康を維持するために運動を決意したものの、「近くの安いジムでいいのでは?」と思っている方もいるのではないでしょうか。

まずは、パーソナルジムとスポーツジムの違いを押さえておきましょう。

ジム 食事指導 正しいトレーニング指導 費用 ダイエット難易度
パーソナルジム
(ミリ単位でフォームを修正)
約235,772円(※1)比較的簡単に成功できる
スポーツジム×
(マシンの使い方は聞けるが
付きっきりの指導はなし)
約13,728円(※2)自分で努力が必要な部分もあり
難しい

※1:今回紹介する9パーソナルジムのコース料金(16回コース、入会金は含む、税込)の平均
※2:大手フィットネスジム5社(コナミ、ゴールドジム、エニタイムフィットネス、セントラルウェルネスクラブ、ルネサンス)の2カ月分の料金の平均

料金

料金

パーソナルジムとは、「ダイエットしたい」「健康的な生活を送りたい」など、あなたの目的や一人ひとりの体質に合わせて食事・トレーニングを指導してくれるサービスのこと。

毎回のトレーニングではフォームや体調をしっかりチェックしてくれるほか、毎日の食事にもアドバイスしてくれます。

今回算出したところ、料金は普通のジムの約17倍。

ただし、ジムによってはかなり安い店舗も存在し、スポーツジムと同じくらいの料金で通えることも。料金やサービスのバランスが取れている店舗を選びましょう

食事指導の有無

食事指導の有無

パーソナルジムの大きな特徴が、毎日の食事指導まで行ってくれるところ。

運動を始めようと考えている人の中には、「血圧が気になる」「血糖値について医者から注意された」という人も多いと思います。

パーソナルジムでは、毎日の食事内容をトレーナーに報告する形式のサービスが多いため、自分の食生活を見直すきっかけにもなるでしょう。

トレーニングの指導方式

トレーニングの指導方式

スポーツジムではスタッフが基本的なマシンの使い方は教えてくれますが、つきっきりでトレーニング指導してくれることはありません。自己流にトレーニングを行い、フォームを誤ると、腰やひざを痛めたり、血圧が上がりすぎてしまったりすることも。

パーソナルジムでは体調やフォームに十分注意しながら指導してくれるため、このような健康リスクを避けながら安全にトレーニングできます。

パーソナルジムがシニアにおすすめな理由

パーソナルジムがシニアにおすすめな理由

ここまで、パーソナルジムの特徴や普通のジムとの違いを確認してきました。

そんなパーソナルジムが、なぜシニアにおすすめなのでしょうか。理由を改めて確認しましょう。

  1. 付きっきりでトレーニングを見てもらえるから安全性が高い
  2. 健康問題にも配慮しながらトレーニングメニューを組んでくれる
  3. 食事も管理してもらえるので血圧改善や内臓脂肪解消などにも役立つ
  4. 新型コロナウイルスやインフルエンザなど、感染症のリスクを避けてトレーニングできる

パーソナルジムでは、専属トレーナーがトレーニングフォームやマシンの使い方などを付きっ切りで見てくれます。そのため、ケガの危険性も少なく、スポーツジムに比べて安全性も高め

腰痛や高血圧などの健康問題にも配慮したトレーニングメニューも組んでくれるので、自己流で運動するよりも、安全かつ効率的に健康維持できます。

さらに食生活も管理してもらえるので、体の内側の問題にもアプローチが期待できます

2020年から猛威をふるっている新型コロナウイルス。シニア世代の場合は重症化のリスクもあります。パーソナルジムは完全予約制なので、トレーナー以外に接することはほぼありません。一般的なスポーツジムより感染リスクを下げてトレーニングできますよ。

シニアでもパーソナルジムに通える?

シニアでもパーソナルジムに通える?

パーソナルジムには基本的に年齢の上限がありません。健康上に問題がなければ60歳~70歳、はたまた80歳でも通えます。

健康面で不安がある人はかかりつけの医師へ事前に相談しておきましょう。

【シニア編】パーソナルジムを選ぶ上でのポイント

【シニア編】パーソナルジムを選ぶ上でのポイント

パーソナルジムを選ぶうえで気にしたいポイントは5つ。それぞれ詳しく見ていきましょう。

あなたが「どんなジムに通いたいか」で、どのポイントを重視するか絞り込むのがおすすめです。

60代・70代のトレーニング実績があるかどうか

60代・70代のダイエット実績があるかどうか

60代、70代は体力の低下や筋肉量も衰えており、20~30代のダイエットとは進め方が異なります。無理な運動は、ひざや腰を痛める恐れも。トレーニングの負荷のかけ方や、メニューの組み方など、より慎重に進めていく必要があります。

シニア向けのコースが用意されているパーソナルジムや、実際に高齢者のダイエットを手掛けたことがあるパーソナルジムならば安心して通えるでしょう。

また、カウンセリングの際に、自分がどういった目的でパーソナルジムを利用するのかの意思を伝えることも大切です。

家からの通いやすさ、駅からの距離

家からの通いやすさ、駅からの距離

パーソナルジムのコースは基本的に週2回程度、2カ月間通って完了します。どんなに施設が整ったパーソナルジムでも、家から遠ければ外出もおっくうになってしまいますよね。

また、駅からの距離があると歩いていくのも大変。離れている場合は、駅からの路線バスがあるか、バス停からの距離などもチェックしておくと良いでしょう。

完全個室かどうか

完全個室かどうか

完全個室のパーソナルジムを選べば、トレーナー以外に関わる機会がないため、感染症のリスクを避けられます。

トレーナーとマンツーマン指導になるので、耳が聞こえにくい人も周囲を気にせず質問できますね。

閉経などライフステージに伴う身体の変化なども気軽に相談できるでしょう。

サービス内容

サービス内容

全額返金保証や食事指導、ウェアやタオルなどのレンタルサービスが無料でついているかも要チェック

価格の安さは重要なポイントですが、安いパーソナルジムの中にはこのようなサービスが別料金のことも。パーソナルジムの通いやすさにこだわりたい人は、サービス内容もよく確認しておきましょう。

料金形態

料金形態

パーソナルジムを始めたいものの、「継続できるか不安」と考えている人も多いかもしれません。

そのような場合は、コースではなく1回ごとに通える都度払いプランやチケット制を選ぶのがおすすめ。自分の気が向いたときに通うことができるため、体調を崩した際はお休みして、回復したらまた通い始めて…という通い方ができます。

また、コースプランしかないパーソナルジムでも、休会制度を導入している場合があります。

パーソナルジムの中には期間内の全額返金保証を設けているところも。万が一「始めてみたけど体調的に続けられないかもしれない」と感じたら、このような保証を受けるのが良いかもしれません。

【女性向け】60歳・70歳のシニアにおすすめなパーソナルジム6選

ここまで、パーソナルジムをおすすめする理由や、シニアがパーソナルジムを選ぶ上で注意したいポイントを説明しました。

次は、シニア世代の女性におすすめなパーソナルジムをご紹介します。

パーソナルジム 料金(税込) 入会金(税込) シニア実績 完全個室 食事指導 レンタルアイテム 全額返金保証 料金形態
NEXT GYM TOKYO
(ネクストジムトウキョウ)
145,200円 20,000円
シニアコースあり
ウェア
タオル
プロテイン
ミネラルウォーター
シューズ
靴下

有効期限内に限り残回数分を返金
コース制
evi Gym
(エビジム)
114,400円 無料
2.3%以上が
60代以上の利用者
ウォーターサーバー
靴置き場無料
チケット制
CREBIQ
(クレビック)
128,000円 33,000円
20代~70代まで実績あり
ウェア
タオル
プロテイン
ミネラルウォーター
シューズ
コース制
RIZAP WOMAN
(ライザップウーマン)
327,800円 55,000円 ウェア
タオル
ミネラルウォーター
コース制
ビーコンセプト 199,650円 38,500円
3%以上が60代利用者
ウェア
タオル
プロテイン
ミネラルウォーター
シューズ
靴下

途中解約時は残りの回数分を返金
コース制
※都度払いプランもあり
Reborn myself
(リボーンマイセルフ)
184,800円
※料金は店舗によって
異なります
22,000円
開放的な空間が特徴
ウェア
タオル
コース制

NEXT GYM TOKYO(ネクストジムトウキョウ)

メリット
  • 最安コースは8回9万円台から始められる
  • シニアコースがある
  • コース時間が短い
  • ウェアやタオル、シューズ、プロテインが無料
デメリット
  • 店舗が少ない
  • 全額返金保証がない
  • 代々木・新宿店はシャワーが付いていない

妊娠、出産、更年期、閉経。女性はライフステージが変化するたび、ホルモンバランスなどの影響で身体も変化しやすいもの。

ネクストジムトウキョウは、いつまでも健康で長生きしたい女性向けに、「シニアコース」を設けています

加齢による老化や体力の衰えを防ぎ、一人ひとりの日常生活における機能を改善できるメニューを提案。食事面でも、丈夫な筋肉や、動いても疲れにくい体を作り上げられるよう、良質なたんぱく質や糖質を摂取できるよう指導してくれます。

コースは40分×8回コースから通えるので、お財布にも体力にも無理のない範囲で始められます。

ネクストジムトウキョウはこんな人におすすめ
  • シニア世代のトレーニング実績のあるジムを選びたい
  • リーズナブルでもアメニティが揃っているジムに通いたい
  • 体調などを理由に、決まった期間内に通えるか心配な人
店舗エリア
東京
営業時間
8:00~23:45(最終受付22:30)
キャンペーン
学割 入会金無料&20%オフ
※キャンペーンは予告なく変更・終了する可能性がございます。最新の情報は公式サイトをご確認ください。
入会金
0円~22,000円(税込)
料金プラン
【40分トレーニング】
8回:70,400円(税込) ※HP限定
16回:123,200円(税込)
24回:184,800円(税込)

【60分トレーニング】
16回:193,600円(税込)
24回:290,400円(税込)
32回:387,200円(税込)

【90分トレーニング】
16回:290,400円(税込)
24回:435,600円(税込)
32回:税込580,800円(税込)
利用時間・回数
※料金プラン参照
手ぶら可能か
全額返金保証
×

evi Gym(エビジム)

メリット
  • 「運動習慣」を身に付けるためのパーソナルジム
  • 入会者の8割が初心者の女性
  • 料金面で損しないチケット制
  • 月1回から通える
  • 相場よりリーズナブル
デメリット
  • ウェアやタオル、シューズのレンタルはない
  • シャワーがない

エビジムは、チケット制を採用しているリーズナブルなパーソナルジム。入会金が無料なだけでなく、16回通っても10万円台なので、低予算で始めたい人におすすめ。

チケットは月1回から購入できるので、お試し感覚で始められます。

また、その月に消化予定だったセッションが消化できなかった場合は、無期限で繰り越しOK。休会することも可能なので、全額返金保証はないものの、金額の面で損することは少ないでしょう。

入会者の8割が運動初心者の女性なので、「今さらだけど、運動を始めても大丈夫かな?」と心配しているシニア世代の女性でも年齢や目的に合わせたメニューを提案してくれます。

エビジムはこんな人におすすめ
  • 健康のために運動を始めたいと思っている運動初心者の女性
  • 体調やプライベート上の理由で、決まったスケジュール通りに通えるか不安な女性
  • とにかくリーズナブルに始めたい女性
店舗エリア
東京・神奈川
※2022/8/1時点
営業時間
7:30~22:00 (店舗によって異なります)
キャンペーン
8/31まで!初回体験トレーニングが1,100円
※キャンペーンは予告なく変更・終了する可能性がございます。最新の情報は公式サイトをご確認ください
入会金
無料
料金プラン
月8回プラン:57,200円
月6回プラン:46,200円
月4回プラン:33,000円
月2回プラン:17,600円
月1回プラン:9,900円
単発:11,000円
利用時間・回数
各プラン45分間
手ぶら可能か
×
全額返金保証
×

CREBIQ(クレビック)

メリット
  • 最安コースは8回10万円以下から始められる
  • 全額返金保証あり
  • 専属栄養士による食事指導
デメリット
  • 店舗数が少ない

「高血圧や内臓脂肪などが気になるので、食生活を改善したい」と思っている女性には、クレビックがおすすめ。

パーソナルジムでの食事指導は、トレーナーがサポートすることがしばしば。クレビックは専属栄養士が一人ひとりの食生活や生活スタイルをヒアリングしてサポートしてくれるので、より質の高い食事指導を受けられますよ。

オプションで独自の「美容整体×ストレッチ」を受けられるため、肩こりや腰痛など日常生活の動作に支障がある場合は、取り入れてみましょう。

店舗数が少ないことはデメリットですが、全ての店舗が駅から5分以内の好立地。トレーニングウェアやタオル、アメニティなども揃っており、比較的リーズナブルなパーソナルジムでありながら、手ぶらで気軽に通えます。

クレビックはこんな人におすすめ
  • 食生活に不安があるので、ちゃんとした食事管理をしてほしい女性
  • 腰痛などの身体の不調があり、日常生活の動作をスムーズにしたい
  • リーズナブルなパーソナルジムが良いが、手ぶらで通えるなどのサービスも充実してほしい
店舗エリア
東京・埼玉 ※2022/8/1時点
営業時間
平日 10:00〜23:00
土日祝 10:00〜19:00
キャンペーン
入会金無料キャンペーン(8/31まで)
※キャンペーンは予告なく変更・終了する可能性がございます。最新の情報は公式サイトをご確認ください
入会金
33,000円(税込)
料金プラン
【ダイエット&ボディメイクアップコース】
16回:149,800円(税込)
24回:206,600円(税込)
32回:​257,600円(税込)

【トレーニングコース】
16回:128,000円(税込)
24回:184,800円(税込)
32回:236,800​円(税込)
利用時間・回数
【ダイエット&ボディメイクアップコース/トレーニングコース】
2カ月:50分・16回
3カ月:50分・24回
4カ月:50分・32回
手ぶら可能か
全額返金保証
〇(30日間)※詳しい情報は公式サイトをご確認ください

RIZAP WOMAN(ライザップウーマン)

メリット
  • あのライザップが手掛ける女性専用パーソナルジム
  • 約17万人以上の実績(2022年2月時点)
  • トレーナーは全員女性
  • セルフエステマシンでたるみにアプローチ
  • 高級サロンのような店内
  • 全国の店舗が利用できる
デメリット
  • 価格が高額
  • シューズの預かりは有料

女性なら、何歳になっても綺麗でいたいもの。ライザップウーマンは、業界大手のパーソナルジムであるライザップが手掛ける女性専用パーソナルジムです。

大きな特徴は、セルフエステマシンやコラーゲンマシンを導入している点。年齢や減量に伴うたるみにもしっかりアプローチしてくれるので、若々しいボディラインを作れます。

ライザップと異なり、店舗にいるトレーナーが全員女性なので、閉経などライフステージの変化とともに訪れる体調トラブルも気軽に相談ができます。

ホルモンバランスなどが乱れやすい女性に向けて、バランスの良い食事を指導。食事の写真は、毎日撮ってアプリに登録するだけなので、わずらわしさも感じず続けやすいでしょう。電話での栄養サポート相談もあるので、気になることがあればすぐに確認できます。

料金が高額な点はデメリットですが、その分店舗はとにかく豪華。本店のライザップではシニアプログラムも用意されており、約17万人以上の豊富な実績も持っています。健康面でのリスクを避けてトレーニングできるでしょう。

ライザップウーマンはこんな人におすすめ
  • 実績がある大手のパーソナルジムに通いたい
  • 多少高くても、設備が充実しているパーソナルジムに通いたい
  • 年齢と共にたるみが気になる
  • 運動したいが、エステにも通ってみたい
店舗エリア
東京、神奈川 ※ライザップのスタジオも利用可能
営業時間
7:00~23:00
キャンペーン
無料体験実施中
※キャンペーンは予告なく変更、終了する場合があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください
入会金
55,000円(税込)
料金プラン
美ボディメイクコース
2カ月:327,800円(税込)
3カ月:475,200円(税込)
4カ月:616,000円(税込)
利用時間・回数
美ボディメイクコース
2カ月:50分×16回
3カ月:50分×24回
カ月:50分×32回
手ぶら可能か
※シューズは有料で預かり可
全額返金保証

ビーコンセプト

メリット
  • 下半身に特化した女性専用パーソナルジム
  • ウェアやタオル、シューズ、プロテインが無料
  • シャワー付き店舗
  • 相場よりもリーズナブル
  • 全国に店舗がある
デメリット
  • 全額返金保証がない

ビーコンセプトは、下半身に特化した女性専用パーソナルジム

「産後からずっと体型が戻らず、シニアと呼ばれる年代になってしまった」「腰が痛くて長時間立つのがつらく、歩きにくい」という悩みを持つ女性もいらっしゃるのではないでしょうか。

ビーコンセプトでは、医師とトレーナーが監修した独自の脚痩せメソッドを導入しており、足腰の筋肉を鍛えて、立つ・歩くといった動作も行いやすくなります。

リバウンドサポート付きのコースや、通えなくなった場合の残回数分の返金などにも対応しているので、「通えなくなったらどうしよう」「卒業後にリバウンドしたらどうしよう」という悩みも解消して始められるでしょう。

店舗にはウェア・シューズ・タオル・靴下、さらにトレーニング効果を高めるおいしいプロテインも無料で用意されています。「身体の中でも下半身を鍛えて活動しやすくしたい」という人は、ぜひ手ぶらで無料体験へ行ってみましょう。

ビーコンセプトはこんな人におすすめ
  • 産後に体型を整える暇がなく、年齢を重ねてしまった
  • 腰痛や膝の痛みがある
  • 卒業後や通えなくなったときでも安心できるパーソナルジムを選びたい
店舗エリア
北海道・東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・岐阜・大阪・兵庫・福岡
※2022/8/1時点
営業時間
7:00〜23:00
キャンペーン
総額より63,500円OFF(各店舗先着50人)※入会金無料+コース期間2週間分無料!
※キャンペーンは予告なく変更・終了する可能性がございます。最新の情報は公式サイトをご確認ください
入会金
太ももダイエットプログラム:38,500円(税込)
リバウンド防止付プログラム:40,700円(税込)
料金プラン
太ももダイエットプログラム:総額199,650円(税込)月々5,545円~(税込)
リバウンド防止付プログラム:総額221,760円(税込)月々8,125円~(税込)
利用時間・回数
太ももダイエットプログラム:75分・16回(2カ月コース)
リバウンド防止付プログラム:75分・16回(2カ月コース)+アフターフォロー6カ月(=全22回)
手ぶら可能か
全額返金保証
×

Reborn myself(リボーンマイセルフ)

メリット
  • 10年以上の実績を持つ女性専用パーソナルジム
  • トレーナーは全員女性
  • 糖質を制限しない食事指導
  • 全国に店舗がある
デメリット
  • 全額返金保証がない
  • 他の利用者とトレーニングする場合がある

リボーンマイセルフは、全国に30店舗以上展開、さらに10年以上の実績を持つ女性専用パーソナルジム。

女性が集中してダイエットやボディメイクに挑戦できるよう、利用者だけでなくスタッフも全員女性。男性に見られることなく、女性特有のデリケートな悩みも気軽に相談できそうです。

トレーニングメニューによっては食事指導をカットすることも可能。「価格を抑えて通いたい」「値段が張っても良いから充実したサービスを受けたい」など、自分の目的に合わせた通い方が実現します。

トレーニングルームは開放感があり、のびのびとトレーニングできますが、完全個室ではなく他の利用者と顔を合わせる可能性も。感染症等のリスクを避けたい人や、周りの目が気になる人は注意が必要です。

新しい環境で、同じ目標に向かっていける友人と出会いたい人は、リボーンマイセルフを利用してみると良いでしょう。どの店舗でも無料体験を行っています。お気軽に行ってみてください。

リボーンマイセルフはこんな人におすすめ
  • 男性の目が気になるので、女性専用のパーソナルジムに通いたい
  • シニア世代の女性のトレーニング実績があるパーソナルジムを選びたい
  • 広々とした空間で、他の利用者とも仲良くなりたい
  • 健康維持よりはダイエット目的でパーソナルジムを探している
店舗エリア
北海道・福島・宮城・東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬・石川・新潟・長野・愛知・京都・大阪・福岡
営業時間
平日 10:00〜22:00
土日祝 9:00〜19:00
(店舗によって異なります)
キャンペーン
家族・友達紹介キャンペーン
※キャンペーンは予告なく変更、終了する場合があります。最新の情報は公式サイトでご確認ください
入会金
22,000円(税込)
料金プラン
【トライアルコース】 1カ月:118,800円(税込)
【ショートコース】 2カ月:220,000円(税込)
【ベーシックコース】3カ月:303,600円(税込)
(店舗によって異なります)
利用時間・回数
【トライアルコース】1カ月:75分・8回
【ショートコース】2カ月:75分・16回
【ベーシックコース】3カ月:75分・24回
手ぶら可能か
全額返金保証
×

【男性向け】60歳・70歳のシニアにおすすめなパーソナルジム3選

次は、シニア世代の男性におすすめなパーソナルジムをご紹介します。

パーソナルジム 料金(税込) 入会金(税込) シニア実績 完全個室 食事指導 レンタルアイテム 全額返金保証 料金形態
ライザップ 327,800円 55,000円
シニアコースあり
ウェア
タオル
ミネラルウォーター
コース制
ダンディハウス 264,000円 33,000円
50代以降のプラチナコースあり
タオル
アミノ酸ドリンク
プロテイン

有効期限内の未使用分を返金
回数制
fis大阪 173,800円 無料 ウェア一式
靴下
シューズ
タオル
プロテイン
ミネラルウォーター
すべて無料
コース制

RIZAP(ライザップ)

メリット
  • 業界屈指の店舗数と知名度
  • 約17万人以上の実績(2022年2月時点)
  • 多くの芸能人が結果を出したシニアプログラム
  • トップクラスのサポート体制
デメリット
  • 価格が高額
  • シューズの預かりは有料

パーソナルジムの業界大手といえば、ライザップ。誰もがその名前を知っており、2022年2月の時点では、約17万人以上のダイエットやボディメイクを成功させています。

そんなライザップでは高齢者向けに「シニアプログラム」を用意しており、松平健さんをはじめ、多くの芸能人が結果を出しています。

ライザップのシニアプログラムは、ダイエットだけでなく、「動ける身体づくり」が目的。年齢とともに衰えがちな足腰を強化するプログラムを導入し、スムーズな日常動作を目指します。

「運動したいけど、持病があるから無理かもしれない」と思っている人もいらっしゃるのではないでしょうか。ライザップのシニアプログラムは、医師が監修しており、全国180カ所以上の医療機関(2019年11月現在)とも連携しています。身体の変化を感じた場合には気軽に相談できますよ。

トップクラスのサポート体制の反面、料金は高め。最大60回までの分割払いやペアコースにも対応していますので、支払いの負担を減らして通うこともできますよ。

ライザップはこんな人におすすめ
  • どうせ通うなら、知名度やサポートがしっかりしている大手のパーソナルジムに通いたい
  • シニア向けの実績があるパーソナルジムに通いたい
  • ダイエットだけではなく、足腰を鍛えて健康な体作りをしたい
店舗エリア
全国(鳥取・島根を除く) ※2022/8/1時点
営業時間
7:00~23:00(店舗によって異なります)
キャンペーン
-
入会金
55,000円(税込)
料金プラン
2カ月:327,800円(税込)
3カ月:475,200円(税込)
4カ月:616,000円(税込)
利用時間・回数
2カ月(16回)
3カ月(24回)
4カ月(32回)
各50分
手ぶら可能か
×
全額返金保証
〇(30日間)※詳しい情報は公式サイトをご確認ください

ダンディハウスPERSONAL GYM

メリット
  • メンズエステ手掛ける男性専用パーソナルジム
  • シニア専用プログラムあり
  • ワークアウトはわずか15分
  • エステとサウナで効率よく代謝アップ
デメリット
  • 価格が高額

ダンディハウスパーソナルジムでは、30年以上のメンズエステ実績と、独自の「RON」理論により、運動が苦手な男性や、激しいワークアウトが厳しいシニアでも続けられるトレーニングを指導しています

ワークアウトはわずか15分。その後は遠赤外線のサウナや有酸素運動の効果が得られるエステマシンを利用して、効率よく代謝が上がります。さらにハンドマッサージもしてくれるので、リラックスしたい、癒されたい人にもおすすめです。

アミノ酸ドリンクやプロテインジュースは無料で提供。店舗はアメニティが充実しており、シャワールームや、エステサロン品質の化粧品もおいてあるので、トレーニング後に予定も入れられます。

プラチナエイジングコースの場合、料金は1回19,800円(税込)から。設備やプログラムの充実度が高い分、料金は高めですが、自分の通いたい分だけ通えるので、納得して続けられますよ。

今なら5,500円(税込)で体験もできますので、気になる人は体験してみてもよいでしょう。

ダンディハウスPERSONAL GYMはこんな人におすすめ
  • 長時間の運動はしたくない
  • 知名度があるパーソナルジムに通いたい
  • 痩せるだけでなくマッサージで癒されたい
店舗エリア
東京、大阪
店舗エリア
平日:11:00~21:00
土日祝:10:00~19:00
※店舗によって異なります
キャンペーン
初回体験が16,500円→5,500円(税込)!
※キャンペーンは予告なく変更・終了する可能性がございます。最新の情報は公式サイトをご確認ください
入会金
33,000円(税込)
料金プラン
【ダイエットコース】
スピーディー:132,000円(税込)
エクセレント:264,000円(税込)
インテリジェンスプラス:193,600円(税込)

【部分集中コース(1回分)】
大胸筋引き締めコース:34,100円(税込)
シックスパックコース:26,400円(税込)
逆三角形ボディコース:26,400円(税込)
シャープフェイス:25,300円(税込)

【エグゼクティブボディメイクコース】
16回コース:510,400円(税込)
24回コース:739,200円(税込)
32回コース:950,400円(税込)

プラチナエイジングコース
1回:19,800円(税込)~
利用時間・回数
【ダイエットコース】
スピーディー:約60分(うちワークアウトは15分)×8回
エクセレント:約60分(うちワークアウトは15分)×16回
インテリジェンスプラス:約60分(うちワークアウトは15分)×8回

【エグゼクティブボディメイクコース】
約55分(うちワークアウトは30分)

プラチナエイジングコース:目標や悩みに応じで回数を決定
手ぶら可能か
全額返金保証
×

fis大阪

メリット
  • 毎回のトレーニング後に骨格・骨盤矯正
  • 相場よりもリーズナブル
  • ウェアやタオル、シューズが無料でレンタルできる
デメリット
  • 大阪エリアにしか店舗がない

fisは、大阪エリアに展開しているパーソナルジム。入会金は無料で、8回コースが88,000円(税込)からと、相場よりもリーズナブル。この価格でウェアやシューズだけでなく、プロテインやミネラルウォーターもすべて無料で提供してくれます。

毎回のトレーニング終了時には、骨格や骨盤に効くストレッチや筋膜リリースを実施。膝や腰の痛みといったシニアならではのトラブルにもアプローチできます。

シニアの実績もあり、中には60代ながらご夫婦で通っている人も。「妻の体調が心配」「2人で健康な老後を過ごしたい」と考えている人は、奥様を誘ってみるのも良いかもしれません。

体験トレーニングも3,300円(税込)で行っており、当日入会でキャッシュバックされます。コースは1カ月から用意されているので、まずは気軽に始めてみませんか。

fis大阪はこんな人におすすめ
  • 大阪エリアで通えるパーソナルジムを探している
  • 年齢とともに姿勢や足腰の痛みが悪くなっており、改善したい
  • 予算を抑えてパーソナルジムに通いたい
店舗エリア
大阪
営業時間
10:00~22:00
キャンペーン
当日入会で体験トレーニングが無料!
※キャンペーンは予告なく変更・終了する可能性がございます。最新の情報は公式サイトをご確認ください
入会金
無料
料金プラン
8回コース:88,000円(税込)
16回コース:173,800円(税込)
24回コース:228,800円(税込)
32回コース:283,800円(税込)
利用時間・回数
8回コース:1カ月(60分×8回)
16回コース:2カ月(60分×16回)
24回コース:3カ月(60分×24回)
32回コース:4カ月(60分×32回)
手ぶら可能か
全額返金保証
-

まとめ

まとめ

「いつまでも健康で長生きしたい」「安全にダイエットしたい」と考えているシニア世代の人も多いはず。とはいえ、自己流のトレーニングでは、ケガや血圧の上昇などの危険が伴うことも。

パーソナルジムなら、専門的な知識を持ったトレーナーが一人ひとりの体質や生活スタイルに合わせた食事とトレーニングメニューをサポートしてくれます。

パーソナルジムの多くは、年齢制限がありません。持病が気になる人も、専門医の許可があればOK。あなたもぜひパーソナルジムで体力をつけ、実りある人生を送ってみませんか。

おすすめ編集部
おすすめ編集部では「幸せな体験で、よりよい素敵な今を」をコンセプトに、 楽しくなるお買い物情報やお役に立つさまざまな生活情報などをご紹介しています。