おすすめの幼児教育10選を徹底比較!学習教材の選び方のポイントは?

更新日:2022年11月8日
おすすめの幼児教育10選を徹底比較!学習教材の選び方のポイントは?

幼児教育とは、未就学児を対象とした学習です。幼児期にさまざまな学習を取り入れると、「協調性、自主性、思考力」といった子どもの将来に必要な力が育まれます。

そのため、多くの親が幼児教育に興味を示しています。しかし、幼児教育教材の種類は豊富にあるため、下記の悩みや疑問が芽生えているのではないでしょうか。

  • 幼児教育教材の選び方がわからない
  • 種類が多すぎてどれが良いのかわからない
  • どんな子や親が幼児教育を利用すべきかわからない

幼児期における教育は、子どもの将来の可能性を広げる大切な期間。そこで、今回の記事では下記の3つの内容を解説します。

  1. 幼児教育教材の選び方
  2. おすすめの幼児教育10選
  3. 幼児教育をおすすめする人としない人

一覧表にして、それぞれの幼児教育サービスと比較できるように記載しました。

子どもの才能や個性はさまざま。今回の記事を参考にして子どもに最適な幼児教育を見つけましょう。

幼児教育サービスの選び方のポイント5つ

幼児教育サービスの選び方のポイント5つ

選び方を間違えると子どもや家族のライフスタイルに合わず、後悔してしまう可能性があります。そのため、ここからは幼児教育の選び方を下記の5つに分けて解説します。

  1. 料金で選ぶ
  2. 学習内容で選ぶ
  3. 学習方法で選ぶ
  4. 対象年齢で選ぶ
  5. 無料体験の有無で選ぶ

幼児教育の選び方を把握して、子どもやご家庭に最適な幼児教育を選べるようになりましょう。

料金で選ぶ

幼児教育は種類やコースによって料金が大きく異なります。また、地域により同じ回数や時間でも料金が変わるため注意が必要。

幼児教育の多くは、月々払いか一括払いに分けられます。家庭の負担にならないかしっかりと料金の確認をしておきましょう。

ほかにも、下記の3つの費用がかかる場合があります。

  • 入会金
  • 送料
  • 教室運営費

思わぬ出費をしないために、料金の詳細はきちんと確認しておきましょう。

学習内容で選ぶ

幼児教育により学習内容はさまざま。例えば、下記の5つの内容があります。

  • 実践力のある英語
  • 小学校・中学校受験の準備
  • 子どもの個性を伸ばす学習
  • 主体的な能力を伸ばす学習
  • 親子の時間を大切にする学習

子どもの気持ちも考慮して、子どもに学ばせてあげたい学習内容を選びましょう。

学習方法で選ぶ

幼児教育の学習方法は多岐にわたります。例えば、下記の4つです。

  • 教室に通うタイプ
  • オンラインスクール
  • 学習教材タイプ
  • タブレット学習

また、それぞれにメリットと注意点がありますので下記を参考にしましょう。

学習方法 メリット 注意点
教室タイプ
  • 講師やほかの子どもと触れ合いながら学べる
  • 親同士でつながりをもてる
  • ほかの子どもと友達になれる
  • 遠すぎないか
  • 交通の便に問題はないか
  • 時刻や曜日に問題は無いのか
  • ほかの習い事やほかの兄弟の予定と重なっていないか
オンラインスクール
  • マンツーマンで授業を受けられる
  • 時間や日にちの調整をしやすい。
  • パソコンやタブレット、スマートフォンは用意できるか
  • 通信環境に問題はないか
学習教材
タブレット学習
  • 時間や場所に縛られない
  • 子どもと家族のペースでできる
  • 子どもと一緒に学習する時間を作れるか
  • 見守ってあげる時間を作れるか

学習方法は、メリットや注意点を考慮して選びましょう。

対象年齢で選ぶ

幼児教育の種類により、対象年齢やカリキュラムは違います

何歳から何歳まで利用可能になっているのか、どんなカリキュラムなのか、しっかりと確認しておきましょう。

無料体験の有無で選ぶ

情報が乏しい状態で幼児教育を始めるのは不安ですよね。しかし、無料体験を利用すれば、下記の情報を得られます。

  • 教室の雰囲気
  • 先生の雰囲気
  • 教材内容
  • ほかの子どもの様子
  • 子どもの反応

子どもにも向き不向きがあります。子どもにその幼児教育が適しているのか判断するために、無料体験を積極的に利用しましょう

おすすめ幼児教育サービス10選【教室・教育教材】

おすすめ幼児教育サービス10選【教室・教育教材】

多くの親は、幼児教育の種類が豊富にありすぎて、どれが良いのかわからず悩んでいるのではないでしょうか。

ここからは、おすすめの幼児教育10選を紹介します。

それぞれの幼児教育の特徴やどんな子どもや親におすすめなのかを記載していますので、子どもに適した幼児教育を見つけましょう。

ペッピーキッズクラブ

ペッピーキッズクラブは、イッティージャパン株式会社が運営する英会話教室で、全国1,300教室を展開しており、12万人の子どもたちにレッスンを行っています。対象年齢は、1歳から高校生までの幅広い年齢の子どもが利用可能です。

現在、日本は英語で話せて当たり前の時代になってきており、英語のコミュニケーションの質の高さが必要です。そのため、ペッピーキッズクラブは、子どもたちが世界で活躍できるように「真の国際人」の育成を目指しています。

ペッピーキッズクラブでは、リズム遊びや英語遊びを通じて、自然な英語が学べるカリキュラムを用意しています。そして、学んだ英語を実践できるイベントを通して、「伝わる楽しさ」を感じ英語の実践力を育むことが可能。

子ども英語専門の外国人+日本人講師陣が、「オリジナル教材、サマーキャンプ、海外イベント」など豊富なカリキュラムを通して、子どもたちへ「英語を学ぶ楽しさ」を提供します。

ほかにも、親の英会話レッスン参観を用意してあり、子どもが楽しんでいる様子やクラス全体の雰囲気を確認可能です。

また、現在のさまざまな家庭環境に対応できるように、平日の遅い時間や土曜日など豊富なレッスンスケジュールを用意しています。地域の学校や状況を踏まえたスケジュール相談もできますよ。

ペッピーキッズクラブは、子どもへ「英語を学ぶ楽しさ」と共に、実践力のある英語力を学ばせたいと考えている親におすすめします。

料金
月々3,773円〜(税込)
入会金:11,000円(税込)
教室運営費:924円(税込)
※料金は教室により異なるため、八王子教室を参考にしています。
学習内容
英会話
学習方法
教室、パソコン・タブレットによるグループレッスン(1〜2歳は親子グループレッスン)
対象年齢
1歳〜高校生
無料体験
あり

Nova Kid

英語を勉強するだけでは、ネイティブの発音・イントネーション・リズムを身につけられません。

Nova Kidでは、ネイティブ講師(国際教師資格保有)が、4歳から12歳の子どもへオンライン英会話レッスンを行います。そして、ネイティブ講師により自然な英語力を学ぶことが可能です。

Nova Kidでは、各年齢を考慮し一人ひとりの学習効果を高められるように、英語教育の専門家が開発したプログラムにより、ネイティブの発音・イントネーション・リズムを身に付けていきます。

また、子どもが楽しんで学習を進められるように、生徒用のゲームアカウントが用意してあり、ゲーム感覚で楽しみながら学べます。

教材に関しても、カラフルなイラストで「歌・お絵かき・ゲーム」に加えて、VRツアーなど豊富な学習教材を用意しています。

ほかにも、子どもの上達状況を確認できる親用のモバイルアプリを用意しており、子どものレッスンの様子も確認可能です。

また、レッスンスケジュールに関しては、柔軟に対応できるようにアカウントから都合の良い日付と時間、講師を選択可能です。

Nova Kidは、子どもにネイティブな発音で実践力のある英語を学ばせたいと考えている親に最適なオンライン英会話レッスンになります。

料金
1回のレッスン1,273円〜(税込)
入会金不要
学習内容
英会話
学習方法
自宅で1回25分間のオンラインレッスン
対象年齢
4歳〜12歳
無料体験
あり

7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)

7+BILINGUALは、大人向けの英語教材「7+English(セブンプラスイングリッシュ)」が幼児・小学生向けとなった英語教材です。

教材では世界旅行をテーマに、35日間で7か国を旅しながらさまざまなフレーズを学んでいきます。豊富なイラストがあるテキストで主人公と一緒に旅していくので、子どもが楽しく学習できるのが特徴。

35日間で完結するので、放課後などの学習にはもちろんのこと、夏休みにもぴったりでしょう。

7+BILINGUALでは、日本語を聞く、英語を聞く、音読をする、という流れで学習。1日でストーリーが完結し、おさらいまでできるようにスケジュールが組まれているので、一度学んだ内容を自然と記憶できるようになっています。

イラストにタップすると音声が流れる「音声ペン」や世界旅行のイラストのぬりえなどの特典もついているので、飽きやすい子どもでも楽しく英語を学べますよ。

料金
32,780円(税込)
学習内容
英会話
学習方法
学習教材
対象年齢
5歳~小学生
無料体験
なし

幼児通信教育モコモコゼミ

幼児通信教育モコモコゼミは、1〜6歳の幼児を対象とした幼児教育の最高峰である「こぐま会」による幼児通信教育です。

学習内容は「未測量、位置表象、数、図形、生活」で、入試や学校教育に対応できるように、紙媒体とオンライン動画を連動させて学習します。

そのため、小学校・中学校受験の早期準備のために最適な学習です。

また、幼児通信教育モコモコゼミは、高いレベルの学習教材でありながら、「冊子・カード・シール・塗り絵」による楽しい教材セットで、子どもの自ら学ぶ姿勢や思考力や表現力を育てます。

年間のカリキュラムは、こぐま会の螺旋型カリキュラムを採用しています。対象年齢ごとに少しずつ難易度を上げていきながら、着実に子どもの思考力や表現力を育むことが可能です。

ほかにも、オンラインオプションとして、モコモコゼミの冊子教材に連動しているもこもこちゃんねるも用意しています。

冊子の問題の読み上げと答え合わせをキャラクターが行ってくれるので、楽しく学習を進められ、子どもの自主性の向上に繋がります。

加えてニックネームで受講可能であり、子どもの個人情報の登録は不要です。そのため、個人情報が流出する心配はありません。

幼児通信教育モコモコゼミは、子どもの自ら学ぶ姿勢や思考力、表現力を育てたいと考えている親に最適な学習教材です。

料金
算数強化コース:入会費無料、月々1,628円(税込)
プチコース:月々1,408円(税込)
プレ〜年長コース:月々2,662円(税込)
モコモコちゃんねる:1,078円(税込)
入会費無料
学習内容
未測量、位置表象、数、図形、生活、そのほか
学習方法
オンライン動画や学習教材
対象年齢
1歳〜6歳
無料体験
キャンペーンがある場合も
※最新の情報は公式サイトをご確認ください

こどもちゃれんじ・進研ゼミプログラム

こどもちゃれんじ・進研ゼミプログラムは、教材により小学校の授業に繋がる学習を行います。

教材の内容は、0歳から6歳までを対象に、小学校の授業内容を逆算して用意。幼児期に学んでおきたい「言葉・読み書き、数・形」に加えて、学習しづらい社会性や生活習慣など幅広いテーマを学習可能です。

カリキュラムは年齢に応じた学習が6年間続きます。そして、学習の中で「できた!」が積み重なっていき、子どもの自信を育むことが可能です。

学習方法は、毎日ではなく好きなときに、10分〜15分程度取り組めば十分学びになります。

家事の間や登園時間の隙間時間に無理なく学習できるため、ご家庭の予定や子どもの興味に合わせて学習が可能です。

また、映像教材や知育玩具の音声ナビにより学習をサポートしてくれます。そのため、子どもひとりでも学習を進めることが可能です。

加えて、こどもちゃれんじ・進研ゼミプログラムのオリジナルカリキュラムは、「令和3年度製品安全対策優良企業表彰」で「経済産業大臣賞」を獲得しています。安心して学習に取り組めるでしょう。

こどもちゃれんじ・進研ゼミプログラムは、子どもが小学校へ通うまでの準備として、幅広い学習を行いたいと考えている親におすすめの学習教材です。

料金
一括払い:27,360円〜(税込)
月々:2,780円〜(税込)
入退会金0円、送料別途不要、途中退会可能、残金返金あり
学習内容
言葉・読み書き、数・形、生活・学習習慣、社会性、知的好奇心、表現
学習方法
学習教材、映像教材、知育玩具
対象年齢
0歳〜6歳
無料体験
体験教材あり

ワンダーボックス

ワンダーボックスは、ワンダーラボ株式会社が製作する、STEAM教育の通信教材。STEAMとは「科学、技術、工学、芸術、数学」の5つを領域とした教育方針です。

「感じて、考えて、作り出す」を体験し、子どもの「感性、知性、想像力」を育てます。そして、子どもそれぞれの個性を引き伸ばし、自分らしく生きるための土台づくりが可能。

また、日本の文部科学省も「思考の基盤となるTSEAM教育を学ばせる必要がある」と提言しています。

教材内容は、「思考力、戦略、プログラミング、サイエンス、エンジニアリング、アート、総合」の多岐にわたります

教材の難易度は、年齢ごとの発達段階に合わせて用意。また、教材の難易度が合っていない場合は、年度途中でも変更が可能です。

具体的な学習方法として、デシタルでの実験シミュレーション、ワークブック、パズトイなど、およそ18種類にも及ぶ種類があり楽しく飽きずに学習を行えます。

多彩な学習教材により、「感性・興味・好奇心、知性・思考力、創造性・想像力・発想力」を育んでいきます。

保護者さまへのアンケート結果やお客さまの声を参考にすると、

  • 子どもが楽しんでいると回答した保護者:95%
  • 子どもの変化や成長を実感したと回答した保護者:82%

(※)出典:ワンダーボックスHP・お客さまの声

子どもの「すごい!」がたくさん見つかる教材
保護者
保護者
「自分の頭で考える時間」を作ってくれる
保護者
保護者

(※)引用:ワンダーボックスHP・お客さまの声

以上のように、多くの人が子どもの成長や変化を感じているのがうかがえます。

また、通信教材であるため、家事の合間やお休みの日など空いた時間に学習を行えます。子どもも慣れてくれば、ひとりで自主的に取り組めるようになるため、保護者は見守る程度で十分。

ワンダーボックスは、「感性、知性、想像力」を育み、子どもの個性を引き伸ばしたいと考える親におすすめの通信教材でしょう。

料金
12ヵ月一括:3,700円/月(税込)
6ヵ月一括:4,000円/月(税込)
毎月払い:4,200円/月(税込)
きょうだいの追加:1,850円(税込)
学習内容
思考力、戦略、プログラミング、サイエンス、エンジニアリング、アート、総合
学習方法
通信教材(アプリとキット)
対象年齢
4歳〜年長
無料体験
体験版アプリあり

Z会の通信教育

Z会の通信教育の幼児コースは、Z会グループが運営する幼児向けの学習教材を使った通信教育です。

幼児期の学習において大切なのは、さまざまな物事に対して、疑問をもち自分の考えや答えを見つける姿勢。また、考えるのを楽しめる能力が重要になります。

Z会では、これらの「疑問をもつ姿勢」「思考を楽しむ力」を育み、より主体的に学んでいく力を身につけることが可能

Z会の幼児コースでは、幼児期に学んで起きたい「言葉、数・形・論理、表現・身体活動、生活・自立、自然・環境」の5つの領域を、「体験型教材とワーク教材」で網羅しています。

そして、発達段階に合わせた学習と遊びから学べる貴重な経験により、学ぶ楽しさを育むことができるでしょう。

特に体験型教材は、親子で一緒に実験や植物観察を行い、親子の関係性を深められるのに加えて、子どもの挑戦意欲や自信を育てられます。

また、アンケートや受講者の声として下記があります。

  • 学ぶことを楽しむようになった:92.4%
  • 親子の時間が充実してきた:91.4%

(※)出典:Z会通信教育幼児・受講者の声

父とお風呂で一緒に実験をしたり、母と一緒に料理を作ったり。共働きで十分な時間が無い私たちでも、充実した親子の時間が過ごせ、コミュニケーションを深められる良いツールとなっています
保護者
神奈川県 年長
K・Aさんご家族

(※)引用:Z会通信教育幼児・受講者の声

以上のように、子どもが楽しんで学習を進められているのに加えて、有意義な親子の時間も作られているのがうかがえます。

Z会の通信教育は、子どもが主体的に学ぶ力を育てたいと考えている親におすすめの通信教育です。

料金
学年末まで一括払い:2,090円〜2,717円(税込、5%割引中)
毎月払い:2,200円〜2,860円(税込)
入会金無料、送料込み、残金返金制度あり
※キャンペーンは予告なく終了する場合があります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。
学習内容
言葉、数・形・論理、表現・身体活動、生活・自立、自然・環境
学習方法
通信教育(体験型教材、ワーク教材)
対象年齢
3歳〜6歳
無料体験
なし

ハッチリンク ジュニア

ハッチリンクジュニアは、3歳から18歳と幅広い年齢を対象とした、子ども専用のオンライン英会話スクールです。

ハッチリンクジュニアは、英語学習を通して幼い頃から外国文化に触れると、子どもの可能性を広げられると述べています。実際に「海外へ留学したい」「先生と英語でもっと話したい」という声も見られ、子どもの将来の可能性を広げています。

レッスン方法は、パソコンを使用したZoomやSkypeによるオンライン授業です。講師はフィリピンの会社に勤務しているフィリピン人講師との間で行います。

また、採用率約5%の厳しい採用基準をクリアした、優秀な外国人講師によるマンツーマン授業です。

そのため、英語をたくさん聞いて時間いっぱいまで話せるため、グループ授業と比べても早く上達できます。加えて、マンツーマンだからこそ、子どもに合わせたカリキュラムが可能です。

ほかにも、英会話初心者の子どもは、「英会話が楽しい」と思ってもらわなければなりません。まずは、ABCから始まり、「フラッシュカード、英語ゲーム、歌」などで英会話の楽しさを知ってもらえます。

実際のお客さまの声として下記がありました。

最初の頃は、しばらくは兄弟一緒に授業を受けていましたが、最近上の子が1人で受けたいと言い出して別々に受けはじめました。上の子と下の子とレベルをしっかり調整して授業を用意してもらえているので助かります。先生からのレポートはすごく良いですね
保護者
Kくん(9歳)Kくん(6歳)の
お母様

(※)引用:ハッチリンクジュニアHP・お客さまの声

子どもが意欲的に授業を受けているのに加えて、子どものレベルに応じた学習を行えているのがわかります。

また、講師のスケジュールを確認し、希望の講師と時間で予約が可能です。講師が代わっても、子どものレッスン記録の引き継ぎ・共有をしているため、毎回違う講師でも安心して学習を行えます。

ハッチリンクジュニアは、マンツーマンレッスンで子どものレベルに応じた英会話を学ばせたいと考えている親に、おすすめのオンライン英会話スクールです。

料金
月々3,036円〜(税込)
入会金0円
学習内容
英会話
学習方法
オンライン英会話スクール、1レッスン25分間
対象年齢
対象年齢 3歳〜18歳
無料体験
あり

Baby English Labo

Baby English Laboは、子どもとお母さんが親子の時間を楽しみながら学ぶ、英語の絵本と歌の学習教材です。

Baby English Laboは、英語学習だからといって肩に力を入れず、ゆったりとした時間を子どもと2人で自由に楽しむことを提案しています。

子どもにとって最も大切なのは、親との関係を作る時間です。幼児期から小学生の成長過程は、子どもの自我形成に大きく影響をします。

また、子どもの学習において大切なのは、「興味をもてる刺激を与える、そして子どもがその刺激に反応したらすぐに応えること」です。

そのため、Baby English Laboは英語の歌と絵本を通じて、親子に取ってかけがけのない時間を作ると同時に、子どもへ刺激と応答を繰り返し行える学習教材になります。

例えば、CDやスマートフォンで音楽を流しながら、手遊びや歌を歌ったり、絵本を見せたりといった内容です。

また、収録されているCDの音声は、一流のアーティストによるものになります。音楽により、子どもの想像力を豊かにすることが可能です。

実際に、利用者の声として下記があります。

座談会で少しBELの絵本を見たときは、内容も音楽も親しみやすくクオリティが高いと感じました。一方で、長めの物語になっていたこともあり、集中力の無い乳児には難しいのではないか、と実は思っていたんです。しかし実際に家で息子と体験してみたところ、そんな心配をよそに、1歳の息子も全く違和感なく楽しんでいます。子どもには簡単、むずかしいというのはあまり関係ないのでしょう。大人があれこれ先回りしすぎて考えるより、まずは体験させてみると思わぬ発見もあり、また一つ幸せが増えた気がします
保護者
保護者

(※)引用:Baby English LaboHP・利用者の声

親子で楽しみながら学習を行えているのがわかります。

Baby English Laboは、親子に取って大切な時間を築いていきながら、英語学習を進めたいと考えている親に最適な学習教材です。

料金
一括支払い26,400円(税込)
学習内容
英会話
学習方法
英語の絵本と歌
対象年齢
0歳〜3歳
無料体験
なし

天神

天神の幼児タブレットでは、0歳〜6歳に必須と言われている「知識、数量、言葉、記憶、思考」の5系統から59ジャンル、約10,000問のすべてを利用できます。そして、1ヵ月ごとの学習制限がありません。

学習制限を設けない理由は、「子どもの発達状況により興味はさまざまである」と考えているためです。学習制限をかけると興味や才能をのばす妨げとなる可能性があります。

そのため、天神では子どもの才能や興味を最大限引き伸ばすために、学習範囲を幅広くしています

また、学習において「好き」という気持ちは、自主性、集中力、やる気などすべてを高めます。そのため、子どもが「これをやりたい」と思ったらいつでも学べるように、幅広い学習を用意しているのです。

実際に利用者の声として下記があります。

天神をやり始めて、毎日楽しみながらやってくれており、シールがもらえたらすごく喜び、200ゼニ―毎にシールがもらえるので、ゼニーを稼ぐために今日のもくじもやりつつ、フリー学習も積極的に自ら問題を選びやってくれています
保護者
5歳の子どもの
ご家族

(※)引用:天神HP・お客さまの声

子どもが積極的に学んでいる姿勢が見られます。

ほかにも、天神の幼児タブレットは、問題の読み上げと自動丸付け機能がついているため、子どもひとりでも学習できます。そのため、家事の間など忙しい毎日の隙間時間に子どもの学習を進めることが可能です。

天神は、「子どもの才能や個性に応じた学びや自主性を育むこと」を、大切にしたいと考えている親におすすめのタブレット学習教材です。

料金
資料請求をすると価格表が同封されている
学習内容
知識、数量、言葉、記憶、思考、英語
学習方法
天神専用のタブレットによる学習
対象年齢
0歳〜6歳
無料体験
あり

おすすめ幼児教育の比較一覧表

おすすめ幼児教育の比較一覧表

編集部おすすめの幼児教育の比較一覧は、下記のとおりです。

料金 学習内容 学習方法 対象年齢 無料体験
ペッピーキッズクラブ 月々3,773円〜(税込)
入会金:11,000円(税込)
教室運営費:924円(税込)
※料金は教室により異なるため八王子教室を参考にしています。
英会話 教室、パソコン・タブレットによる
グループレッスン
(1〜2歳は親子グループレッスン)
1歳〜高校生 あり
Nova Kid 1回のレッスン1,273円〜(税込)
入会金不要
英会話 自宅で1回25分間の
オンラインレッスン
4歳〜12歳 あり
7+BILINGUAL
(セブンプラスバイリンガル)
32,780円(税込) 英会話 学習教材 5歳~小学生 なし
幼児通信教育
モコモコゼミ
算数強化コース:入会費無料、月々1,628円(税込)
プチコース:月々1,408円(税込)
プレ〜年長コース:月々2,662円(税込)
モコモコちゃんねる:1,078円(税込)
入会費無料
未測量
位置表象

図形
生活
そのほか
オンライン動画や学習教材 1歳〜6歳 キャンペーンがある場合も
※最新の情報は公式サイトをご確認ください
こどもちゃれんじ
進研ゼミプログラム
一括払い:27,360円〜(税込)
月々:2,780円〜(税込)
入退会金0円
送料別途不要
途中退会可能
残金返金あり
言葉・読み書き
数・形
生活・学習習慣
社会性
知的好奇心
表現
学習教材
映像教材
知育玩具
0歳〜6歳 体験教材あり
ワンダーボックス 12ヵ月一括:3,700円/月(税込)
6ヵ月一括:4,000円/月(税込)
毎月払い:4,200円/月(税込)
きょうだいの追加:1,850円(税込)
思考力
戦略
プログラミング
サイエンス
エンジニアリング
アート
総合
通信教材
(アプリとキット)
4歳〜年長 体験版アプリあり
Z会の通信教育 学年末まで一括払い:2,090円〜2,717円(税込、5%割引中)
毎月払い:2,200円〜2,860円(税込)
入会金無料
送料込み
残金返金制度あり
※キャンペーンは予告なく終了する場合があります。
最新の情報は公式サイトをご確認ください
言葉
数・形・論理
表現・身体活動
生活・自立
自然・環境
通信教育
(体験型教材、ワーク教材)
3歳〜6歳 なし
ハッチリンク
ジュニア
月々3,036円〜(税込)
入会金0円
英会話 オンライン英会話スクール
1レッスン25分間
3歳〜18歳 あり
Baby English
Labo
一括支払い26,400円(税込) 英会話 英語の絵本と歌 0歳〜3歳 なし
天神 資料請求をすると価格表が同封されている 知識
数量
言葉
記憶
思考
英語
天神専用のタブレットによる学習 0歳〜6歳 あり

幼児教育をおすすめする人おすすめしない人

幼児教育をおすすめする人おすすめしない人

幼児教育に興味はあっても、どんな子どもや家庭が利用すべきなのか悩んでいませんか。

ここからは、幼児教育をおすすめする人・おすすめしない人の解説をします。幼児教育の利用をする判断材料にしましょう。

幼児教育をおすすめする人

幼児教育の利用をおすすめする人は、下記の4つになります。当てはまる人は、積極的に幼児教育の利用を検討しましょう。

  • 子どもの学習の意欲が高い
  • 子どもの可能性を広げたい
  • 子どもの交流の幅を広げたい
  • 同じ考えの親と交流をもちたい

幼児教育の利用で注目すべきところは、子どもの学習意欲があるかどうかです。

子どもの学習意欲が高い状態で幼児教育を始めれば、子どもの可能性を大きく広げられることが期待できます。

また、教室タイプの幼児教育であれば、ほかの子どもと関わりをもてるため、社会性や協調性を育むことが可能です。

ほかにも、同じ価値観を持った保護者と交流ができます。保護者同士で子育ての悩み相談や情報共有の場にしましょう。

幼児教育をおすすめしない人

幼児教育をおすすめしない人は下記の3つになります。当てはまる人は、幼児教育の利用を焦らずゆっくりと検討してみましょう。

  • 子どもが嫌がっている
  • 経済的に負担が大きい
  • 親の時間的余裕が無い

幼児教育は、親の意向で始めることが多いです。子どもの気持ちも大切にしなければ、学習を行うのがストレスとなり、子どもに大きな負担となってしまいます。

そのため、幼児教育を利用する際は、子どもが嫌がっていないか、楽しんでいるのかをしっかりと確認してあげるのが大切です。

ほかにも、幼児教育は月々2,000〜4,000円の費用がかかります。経済的に余裕があるかきちんと計算しておきましょう。

また、送り迎えの時間や一緒に学習をしてあげる時間も必要になります。時間的余裕がない場合も幼児教育の利用を検討しましょう。

後悔しないための幼児教育のまとめ

後悔しないための幼児教育のまとめ

幼児教育は子どもの将来に影響します。選び方のポイントを押さえて、家族のライフスタイルや子どもに適した幼児教育を利用しましょう。

また、幼児教育の特徴もそれぞれです。「子どもに何を学ばせてあげたいのか、どんな風に育ってほしいのか」をしっかりと考えてあげて幼児教育を選びましょう

なによりも大切なのは、「子どもの気持ち」です。親の意向だけ利用していないか注意が必要になります。子どもが楽しみながら学んでいるかをしっかりと見てあげて、幼児教育を利用しましょう。

おすすめ編集部
おすすめ編集部では「幸せな体験で、よりよい素敵な今を」をコンセプトに、 楽しくなるお買い物情報やお役に立つさまざまな生活情報などをご紹介しています。