【2022年最新】初心者にもおすすめの脱毛サロン9選!料金や効果を解説【比較ランキング】

更新日:2022年9月6日
【2022年最新】初心者にもおすすめの脱毛サロン9選!料金や効果を解説【比較ランキング】

「面倒なムダ毛の自己処理から卒業したい!そろそろ脱毛しようかな」「憧れのツルツル肌になりたい!脱毛したい!」と思っている10・20代は多いでしょう。とはいえ、初めての脱毛でどう選べばよいかわからず、なんとなく電車やSNSで見かけるサロンで脱毛を始めようとしていませんか?

実は、脱毛は一見安く見えても、お金のかかる買い物。慎重に選ぶ必要があります。

この記事では、初めて脱毛をする10・20代のために、脱毛サロンを選ぶときのポイントを解説します。

また、編集部おすすめの脱毛サロンを、料金・脱毛効果・予約のとりやすさなど、重要なポイントを比較しながらご紹介。これから脱毛したい脱毛初心者の人は、ぜひ参考にしてくださいね。

すぐにおすすめ脱毛サロンを見る >>

サロン 銀座カラー
銀座カラー
ラココ
ラココ
ストラッシュ
ストラッシュ
全身脱毛の料金(税込) 98,000円
顔とVIOを含む/6回
86,900円
顔とVIOを含む/5回
125,400円
顔とVIOを含む/6回
特徴 ・6回分の予約ができる
・医療脱毛が付いてくる
・オーダーメイドプラン(50回)で
好きな個所を好きな回数選べる
・月額制のプランがある
・家庭用脱毛器がもらえる
公式サイト
吉岡先生
この記事の監修医師
吉岡 容子先生

東京医科大学医学部医学科を卒業後、麻酔科学講座入局。

麻酔科退局後、「明治通りクリニック」皮膚科・美容皮膚科勤務。

院長を務め、平成24年より埼玉県さいたま市に「医療法人容紘会高梨医院」皮膚科・ 美容皮膚科を開設。院長として現在も勤務している傍ら、WEBメディアなどの記事監修やブログの執筆を行う。

※医学部分のみ監修しています

初めての脱毛サロンを選ぶ前に知っておくべき4つのポイント

初めての脱毛サロン、選ぶ前に知っておくべきこと

まずは、脱毛初心者が知っておくべき脱毛サロンの基礎知識を、4つのポイントに分けて解説します。

  1. 脱毛にかかる期間は半年~3年
  2. 脱毛は10万円以上かかることがほとんど
  3. 医療脱毛とサロン脱毛では、効果も金額も違う
  4. どの部位を脱毛したいか決めておく

脱毛にかかる期間は半年~3年

通う期間のイメージ

脱毛効果を得るには、1・2回では終わりません。短くても半年、長い場合は3年以上通う必要があります。

脱毛サロンで全身脱毛が終了するまでの期間・回数の目安はこちら。

自己処理が楽になる程度
6〜10回(半年~1年)
ツルスベ肌
12〜18回(1年~3年)

いずれも個人差はあるため、あくまで目安です。ただし、ムダ毛処理を楽にするためには、長期戦であることを理解したうえで、脱毛サロンを選ばなくてはいけませんよ。

多くのサロンは2〜3カ月に1度のペースで通うので、脱毛完了までには1年〜3年ほどかかります。2、3週間に1回通えるサロンなら、早くて半年で終了するでしょう。
編集部
編集部

脱毛は10万円以上かかることがほとんど

脱毛サロンで顔とVIOも含めた全身脱毛をする場合、1回あたりの金額:15,000~30,000円(税込)が相場。プランは6回、12回など回数が決まっている場合もあれば、回数無制限で通える場合もあります。

今回ご紹介する脱毛サロンの全身脱毛(VIO・顔含む)6回の料金は以下のとおり。ほとんどのサロンで税込10万円以上はかかることを理解しておきましょう。

脱毛サロン 全身脱毛料金例 公式サイト
ラココ 118,800円(税込)
恋肌 93,500円(税込)
シースリー 95,000円(税込)
ミュゼプラチナム 530,400円(税込)
リラクス 105,600円(税込)

医療脱毛とサロン脱毛では、効果も金額も違う

脱毛をするには、

  • 美容クリニックや皮膚科でおこなう「医療脱毛」
  • エステや脱毛サロンでおこなう「サロン脱毛」
のどちらを利用するかを、必ず決めなければなりません。

医療脱毛とサロン脱毛では、大きく3つの違いがあります。

  • 脱毛効果
  • 痛みの強さ
  • 金額

それぞれ違いを比較してみましょう。

比較① サロン脱毛の効果は「減毛・抑毛」

医療脱毛とサロン脱毛の効果の違い

永久脱毛ができる医療脱毛と比べ、脱毛サロンの効果は減毛・抑毛。効果を実感するまでは時間がかかります。

医療脱毛
医療行為にあたり、脱毛サロンよりも毛の減り方を実感するのが早く、永久脱毛を目指せます。
サロン脱毛
減毛・抑毛できる脱毛方法です。
「永久脱毛」の明確な定義は日本にはありません。米国FDA(日本の厚労省にあたる機関)では「一定の施術をおこなった毛の再生本数が長期間において減少し、維持されること」としています。
編集部
編集部

比較② サロン脱毛の痛みは少ない

医療脱毛とサロン脱毛の痛みの違い

医療脱毛と比べ、脱毛サロンはほとんど施術の痛みを感じない傾向にあります。

医療脱毛
パワーが強い分、痛みも強い傾向にあります。痛みを和らげるために麻酔を使用する場合もあります。
サロン脱毛
医療脱毛で使うレーザー脱毛よりもパワーのやさしい光脱毛で、比較的痛みが少ないです。

比較③ サロン脱毛は1回あたりが比較的安い

医療脱毛とサロン脱毛の金額の違い

医療脱毛クリニックと比べ、脱毛サロンのほうが1回の脱毛料金が安い傾向にあります。それぞれ全身脱毛1回あたりの相場は以下のとおり。

医療脱毛
30,000~100,000円(税込)
サロン脱毛
15,000~30,000円(税込)

※脱毛サロンの金額は本記事で紹介している10サロンを参考、医療脱毛の金額は「おすすめの医療脱毛10選!失敗しない選び方のポイント」で紹介している10クリニックを参考にしています。

ただし、医療脱毛と脱毛サロンでは期間や回数が異なるため、総額では医療脱毛が安くなることも多いです。

以上のことから、脱毛サロンは「初めての脱毛で痛みが怖い」「最初はお金をかけずに脱毛をはじめたい」といった脱毛初心者におすすめです。

どの部位を脱毛したいか決めておく

どの部位を脱毛したいかによって、脱毛サロンの選び方は大きく変わります。脱毛サロンでは、脱毛範囲が異なる2パターンのコースがあります。

  • 「部分脱毛」・・・気になるパーツだけを脱毛できるコース
  • 「全身脱毛」・・・ワキや腕、足や背中などまとめて脱毛できるコース

部分脱毛がお得なサロンもあれば、全身脱毛が安いサロンもあります。また、サロンによっては、全身脱毛しか取り扱っていない場合も。

脱毛範囲はサロンの選び方に大きく関わってくるので、まずは脱毛したい部位を決めておきましょう。

部分脱毛と全身脱毛の違いは以下のとおりです。

部分脱毛
ムダ毛を減らしたいパーツだけを脱毛できるコース。
ワキ・腕・足・背中・VIOなど、脱毛範囲を気になる部位に絞ることで、費用を抑えて脱毛をはじめられます。
全身脱毛
文字どおり全身を一気に脱毛できるコース。
部分脱毛よりもコースの料金は高くなりますが、部位毎に分けて脱毛していくより、トータルコストが抑えられます。
脱毛サロン 取り扱っている部位 公式サイト
銀座カラー 全身
ラココ 全身、部分
ストラッシュ 全身、部分
シースリー 全身
恋肌 全身
リラクス 全身
ミュゼプラチナム 全身、部分
ディオーネ 全身、部位
ジェイエステティック 全身
編集部のおすすめは全身脱毛!
トータルコストが抑えられるだけでなく、多くの脱毛サロンが1回の来店で全身を照射してくれるので、時間の節約になる点も、全身脱毛のメリット。「将来的に全身のムダ毛を処理したい」と思っているなら、全身脱毛を選びましょう。
なお、VIOが含まれているかは、脱毛サロンやコースによって変わるので、脱毛範囲は契約前に必ず確認を。
編集部
編集部

すぐにおすすめ脱毛サロンを見る >>

脱毛サロンの選び方

脱毛サロンの選び方

ここからは、脱毛サロンの選び方を6つの点から紹介します。

  1. 希望部位がプランに含まれているか
  2. 継続できる料金体系か
  3. 追加料金はあるか
  4. 使っている脱毛機・脱毛方式はなにか
  5. 脱毛完了までどれくらいの期間かかるか
  6. 予約が取りやすく、通いやすいか

希望部位がプランに含まれているか

脱毛サロンを選ぶうえでまず確認すべきは、比較したいプランに脱毛したい部位が含まれているかどうか。同じ部位を脱毛できるプランで比較しないと、安い高いもわかりません。

同じ全身脱毛でも、サロンやプランによってどの部位が施術対象に含まれているのかは異なります。例えば以下のようなプランです。

  • 腕や足など目につく部分のみの全身
  • 顔・VIOを含まない全身
  • 顔またはVIOを含む全身
  • 顔とVIOを含む全身

もし希望部位がプランに含まれていない場合、単体の部分脱毛プランを追加しなければいけません。

また「顔」「VIO」も、サロンによって対象範囲は違うことがあります。「顔脱毛」では鼻の頭は照射対象外のサロンがあったり、「VIO脱毛」ではVラインの範囲が腰骨のラインから太もものつけ根下まで広めに含まれているサロンがあったり、まちまちです。

契約してから「希望の部位が実は対象外だった」とならないよう、あらかじめ対象部位を確認しておくと安心です。
編集部
編集部

顔とVIOを含む全身の脱毛がしたいなら「銀座カラー」がおすすめ

銀座カラーは全身脱毛専門の脱毛サロンです。どのプランでも顔・VIOが含まれているため、プランで選ぶのは6回の回数制か通い放題のみ。シンプルでわかりやすい点が魅力です。

回数制は光脱毛6回に医療脱毛が1回ついてくるハイブリッド型のプラン。光脱毛の料金で、高額になりがちな医療脱毛がお得に受けられますよ。

全身くまなく脱毛したいなら、銀座カラーがおすすめです。

腕や足など目につく部分のみ脱毛したいなら「ラココ」がおすすめ

ラココには、顔・VIOを含む全身51カ所から好きな部位を好きな回数カスタマイズして脱毛できる「オーダーメイド脱毛コース」があります。

例えば「洋服で隠れるお腹は脱毛しなくてよい」「顔は集中的に脱毛したい」など、要望に合わせてプランを組めるので、気になるカ所だけ脱毛したい方におすすめです。

※「オーダーメイド脱毛コース」は回数により、総額や毎月のお支払い金額が変わります。

ワキやVIOなど、特定の部位を脱毛したいなら「ジェイエステティック」がおすすめ

ジェイエステティックは「まずは1カ所から脱毛を始めたい」という初心者におすすめの脱毛サロン。

部位別の初回限定プランが豊富で、両ワキ脱毛は12回で330円(税込)から、VIO脱毛は2回で2,200円(税込)で脱毛できますよ。

継続できる料金体系か

脱毛したいプランの候補が決まったら、次は料金体系を確認しましょう。料金プランには「月額制」「回数制」「通い放題」があります。

月額制
通う期間だけ毎月定額で支払うプラン
回数制
決まった回数分の料金を支払うプラン
通い放題
無期限または決まった期間、何回でも通えるプラン

脱毛サロンでよく見かける「月々○円」は、回数制や通い放題プランを、ローンを組んで分割払いにした際の月々の支払い金額であることが多いです。パッと見は安く感じますが、総額が支払える金額かを必ず確認してください。

定期的に割引キャンペーンをおこなっているサロンもあります。脱毛サロンを選ぶときは、プランの金額だけでなくプランの内容や割引の有無も比較しましょう。
編集部
編集部

回数制で選ぶなら「ストラッシュ」がおすすめ

ストラッシュ6回、10回、12回、18回と幅広い回数からプランを選べる脱毛サロン。最短2週間に1度のペースで通えるため、スピーディな脱毛が叶います。

全身脱毛に加えて、顔やVIOなど部分脱毛のプランもあり、「気になる部分だけ脱毛したい」というニーズにも応えてくれますよ。

通い放題で選ぶなら「銀座カラー」がおすすめ

銀座カラーは医療脱毛・光脱毛の両方をまとめて契約できる「W脱毛」の脱毛サロン。光脱毛2年間通い放題プランでは、光脱毛に加えて、医療脱毛が4回できますよ

なお、光脱毛は、顔・VIOも含む全身脱毛を1〜3カ月に1回のペースで通えます。初回に6回分の予約をまとめて取れるのも、うれしいポイント。

納得いくまで通い続けたいのであれば、銀座カラーがおすすめです。

追加料金はあるか

脱毛にかかる金額は、脱毛の照射代だけではありません。下記のようなオプションによる追加料金も発生します。

  • 剃り残しのシェービング料
  • キャンセル料

追加料金で予算を大幅にオーバーしないように、オプションをきちんとチェックしましょう。

剃り残しのシェービング料

自己処理しきれなかった部分をサロンでシェービングしてもらう場合、一部位いくらと有料の場合があります。サロンによっては、剃り残し部分は照射不可になることも。

自己処理のイメージ

背中など届きにくい部位はシェービング料が無料になるケースも多いので、剃り残しが心配な人は、サロンの対応を確認してください。

キャンセル料

また、キャンセル料も比較的かかることの多い料金。「◯日前までのキャンセルであれば無料」「当日キャンセルは○円」「無断キャンセルは1回分消化扱い」など、条件はサロンによってさまざま。

急な用事で予定が変わりやすい人は、キャンセルに対するペナルティもチェックしましょう。

使っている脱毛機・脱毛方式はなにか

どこの脱毛サロンを選んでも、同じ脱毛効果が得られるわけではありません。使っている脱毛機の脱毛方式によって、毛へのアプローチ方法が異なるため、向いている肌質・毛質が変わります。

脱毛サロンでおこなわれる光脱毛は、3種類あります。

  • IPL脱毛
  • SSC脱毛
  • SHR脱毛
IPL脱毛太い毛におすすめ
SSC脱毛太い毛・細い毛におすすめ
SHR脱毛産毛にもおすすめ

それぞれの特徴と、どの毛質に向いているかを解説します。

IPL脱毛は太い毛におすすめ

IPL脱毛の特徴

IPL脱毛は、毛根のメラニン色素に反応してダメージを与える脱毛方式です。毛周期に合わせて、施術は2〜3カ月に1回おこないます。

メリット
  • 太い毛をしっかり脱毛できる
  • 脱毛の実感が比較的早い
デメリット
  • 日焼けした肌やほくろには照射できない
  • 産毛には不向き
全体的に毛の濃さが気になる人は、IPL脱毛を選ぶとよいでしょう。
IPL脱毛を取り扱っているサロンなら、銀座カラーストラッシュがおすすめです。
編集部
編集部

SSC脱毛は太い毛から細い毛までおすすめ

SSC脱毛の特徴

SSC脱毛は、専用ジェルと照射する光の相乗効果によって抑毛させる脱毛方式です。毛周期に合わせて、施術は1〜3カ月に1回おこないます。

メリット
  • 肌への刺激が少ない
  • 太い毛・細い毛どちらも脱毛できる
デメリット
  • 脱毛を実感するまでに時間がかかる
  • 日焼け肌など肌の色によっては脱毛できない
  • ジェルを塗るため施術時間が長め
痛みをなるべく抑えたい人は、SSC脱毛を選ぶとよいでしょう。
SSC脱毛を取り扱っているサロンなら、ミュゼプラチナムがおすすめです。
編集部
編集部

SHR脱毛は産毛にもおすすめ

SHR脱毛の特徴

SHR脱毛は、バルジ領域(毛が生えるように指令を出す部位)と毛包自体に熱を与えて毛を再生しにくくする脱毛方式です。毛周期に関係なく脱毛できるため、施術は最短で2週間に1回おこなえます。

メリット
  • 産毛も脱毛できる
  • 日焼け肌にも対応できる場合がある
  • 照射スピードが早い
デメリット
  • 脱毛を実感するまでに時間がかかる
  • 比較的新しい脱毛方式のため実績データが少ない
産毛が生えている部位をメインに照射したい人は、SHR脱毛を選ぶとよいでしょう。
SHR脱毛を取り扱っているサロンなら、ラココストラッシュリラクスがおすすめです。
編集部
編集部

脱毛完了までどれくらいの期間かかるか

脱毛サロンを契約する際は、脱毛が完了するまで通い続けられるかどうかをあらかじめ考えましょう。脱毛方式の違いや、個人個人の毛周期の関係で、通う間隔は大きく3パターンに分かれます。

  • 2週間に1回
  • 1カ月に1回
  • 2、3カ月に1回

間隔が異なるため、同じ回数でも最短半年で終わるサロンもあれば、2年程度かかるサロンもあります。

通うペースで違う脱毛完了期間

以下のように、ご自身の生活スタイルによって選ぶとムダが無いのでおすすめです。

スケジュールに余裕がある人
2週間~1カ月に1回通えるサロン(半年~1年)
忙しく時間がとりづらい人
2、3カ月に1回に1回通えるサロン(2年~3年)

就職や転勤などで近いうちに引越しがあるかもしれない人は、もしものために途中解約や返金に関する手続きもチェックしておきましょう。

今回ご紹介する脱毛サロンの通う間隔目安は、それぞれ以下のとおりです。

2週間~1カ月に1回通えるサロン(半年~1年)

サロン名 間隔目安
ストラッシュ 2週間に1回
ラココ 1カ月に1回
恋肌 最短2週間に1回
リラクス 月額制:1カ月
回数制:最短2週間~4週間

2、3カ月に1回通えるサロン(2年~3年)

サロン名 間隔目安
銀座カラー 約2カ月に1回
シースリー 約3カ月以上
ミュゼプラチナム 1〜3カ月に1回
ジェイエステティック 2~3カ月に1回

予約が取りやすく、通いやすいか

最後に、脱毛サロンを通ううえでは「予約が取りやすいか」「店舗が通いやすい距離にあるか」が重要です。予約の取りにくいサロンでは「本来は1カ月ごとに通えるはずなのに、実際は3カ月ごとしか通えない」といったことがありえます。

以下のサロンの予約システムをチェックすることで、予約の取りやすさがわかります。

  • インターネットで24時間空き状況がチェックできる
  • キャンセルが出たときにメールや電話などで知らせてくれる
  • 契約時にあらかじめ複数回分の予約が取れる

また、店舗の立地も大切です。自分の生活圏内で通える店舗を選びましょう。

なお、全国各地に店舗を展開しているサロンでは、手数料無しで店舗移動できる場合もあります。引越しでもともと契約していた店舗に通えなくなった場合も、無料で店舗を自由に変えられる脱毛サロンであれば脱毛を続けられますよ。

店舗間の移動ができる脱毛サロンはこちら

サロン 必要な手続き
銀座カラー コールセンターへ電話/会員サイトで好きな店舗を予約
ストラッシュ 行きたい店舗に電話/来店で予約
ラココ 引越しなどの理由による移動のみ可能。スタッフに要相談
恋肌 会員サイトで好きな店舗(近隣のみ)を予約
シースリー 会員サイトで好きな店舗を予約
ミュゼプラチナム 会員サイトで好きな店舗を予約
ジェイエステティック 行きたい店舗に電話して予約

顔とVIOを含む全身の脱毛がしたいなら「銀座カラー」がおすすめ

銀座カラーなら、初回に6回分の予約が取れます。直前になって、「予約が取れない」と焦る必要はありません。

また、予約の取り忘れを防げる点も魅力です。急な予定変更が少ない人、生理周期が分かっている人などは、あらかじめ複数回予約できるようなサロンを選ぶと楽ですよ。

脱毛初心者におすすめの脱毛サロン9選

おすすめの脱毛サロン10選

それでは、脱毛が初めての方に、編集部がおすすめしたい脱毛サロンを紹介します。気になる脱毛サロンがあったら、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

銀座カラー

銀座カラー
※自由診療
※ 月額1,900円(税込)は、プラン金額(20,700円割引適用後)の一括払い98,000円(税込)の分割払いを利用した場合の1回目4,116円+2回目以降1,900円(59回)+ボーナス加算金3,000円(10回)/ 分割手数料含む総支払額は146,216円(税込)の料金です。
POINT
  • 医療脱毛付きで体験できる
  • 初回に6回分の施術予約を取れる
  • 女性専用サロンで男性客がいない

銀座カラーは、全身脱毛に特化した女性専用サロン。部位別の脱毛プランはありませんが、全身脱毛のプラン内に細かい部位までしっかり含まれています。

そして、注目すべきは銀座カラー独自の医療脱毛付きプラン。こちらは、光脱毛に加えて医療脱毛が付いてきます

医療脱毛とは、出力の強いレーザーを使用することで高い脱毛効果を期待できる脱毛方法。そのため、本来であれば光脱毛よりも料金は高額になります。ですが、銀座カラーであれば光脱毛とさほど変わらない価格で医療脱毛を受けられるのです。お得に効果の高い脱毛をしたい方は必見ですね。

医療脱毛もおこないたい場合は、光脱毛と合わせて2年間脱毛し放題か、または6回プランの2種類から選べますよ。理想の発毛状態に適した施術回数については、無料カウンセリングでスタッフに相談してみるとよいでしょう。

また、銀座カラーでは初回に光脱毛の6回分の施術予約をまとめて取れるサービスがあります。定期的に予約を取れなければ脱毛効果も落ちてしまうので、これは注目すべきポイントでしょう。

店舗間の移動
可能
全身脱毛料金例
全身脱毛プラン(顔・VIO含む/6回+医療脱毛1回または全身美肌トリートメント1回付き):(20,700円割引適用後)総額98,000円(税込)
エステ脱毛 2年間し放題プラン(顔・VIO含む/2年間エステ脱毛し放題+医療脱毛4回または全身美肌トリートメント4回付き):(80,000円割引適用後)総額290,000円(税込)
追加料金
なし
間隔
約2カ月に1回
脱毛方式
IPL脱毛
主な特徴
全身脱毛専門の脱毛サロン
医療脱毛をできるプランがある

ラココ

POINT
  • 全身脱毛が最短30分で終わる
  • 肌質や毛質を問わず脱毛しやすい
  • 肌に潤いを与えるローションを使用

ラココは、スピーディーな脱毛が魅力のサロン。全身脱毛の施術が最短1回30分で終わるほど脱毛時間が短いため、休日に通う場合もその日の予定に大きく影響しないのがうれしいポイントです。

加えて、ラココでは「SHR方式」の脱毛機を採用。他の方式よりも肌質や毛質による脱毛効果の差が少ないため、全身をまんべんなく脱毛したい方におすすめです。

さらに、施術時にはコラーゲンを配合したローションを使用していて、肌に潤いを与えながら照射を行います。脱毛効果とあわせて美肌効果も狙えるのはお得ですね。

このように、施術が速いからといってサービスの質を落とさないのがラココのすごいところ。時間をかけずに質の高い脱毛を受けたい方は必見です。

また、ラココでは全身脱毛の他にも「部位別・パーツ別脱毛コース」を用意しています。Sパーツなら1回3,300円(税込)、Lパーツなら1回5,500円(税込)から申し込めるので、お試しで部分脱毛を体験してみるのもよいかもしれませんよ。

店舗移動
引っ越しの場合可能
全身脱毛料金例
まるごと全身脱毛コース5回(顔・VIOを含む):総額86,900円(税込)
まるごと全身脱毛コース5回(顔またはVIOを含む):総額75,900円(税込)
まるごと全身脱毛コース5回(顔・VIOなし):総額64,900円(税込)
追加料金
手が届かない部位以外のシェービングは有料の場合あり
間隔
1カ月に1回
脱毛方式
SHR脱毛
主な特徴
全身脱毛の照射が最短30分で終了
部分脱毛が1回から契約できる

ストラッシュ

POINT
  • 脱毛プランの回数が豊富
  • 2週間に1回のペースで通える
  • 産毛に比較的高い効果を見込める

ストラッシュは、回数制と月額制を選べる点が魅力のサロン。自分の納得のいく回数をしっかり契約したい人は要注目です。

回数によって料金が変わるので、理想の発毛状態と照らし合わせながらプランを検討してみてくださいね。どれくらいの期間が必要か分からない方には、月額制のプランもおすすめです。

一方で、脱毛終了までのスピードが早いのもストラッシュの魅力。毛周期に関係なく2週間に1回のペースで通えるため、最短6カ月で脱毛の完了を目指せます。

また、脱毛機は「SHR方式」を採用したもの。毛穴全体に熱を与えるため、他の方式では脱毛しにくい産毛にも比較的高い効果を見込めるのが特徴です。顔など産毛の多い部位を重点的に脱毛したい方や、施術回数を重ねて毛が薄くなってきたと感じている方は、SHR方式に注目してみるとよいでしょう。

さらに、本来であれば照射を避けられがちな日焼けや黒ずみに対応しやすいのもSHR方式の魅力。肌にお悩みのある方にもおすすめのサロンといえそうですね。

店舗移動
可能
全身脱毛料金例
新全身ライト脱毛コース 6回:総額125,400円(税込)
新全身スタンダード脱毛コース 6回:総額150,400円(税込)
全身脱毛月額制:4,400円(税込)/月 ※退会は1カ月前に申請が必要
追加料金
なし
間隔
2週間に1回
脱毛方式
IPL脱毛
SHR脱毛
主な特徴
最短半年で脱毛完了
日焼けした肌にも対応できる場合あり

シースリー

シースリー
※定価399,870円より10万円値引き後のコース契約価格を、指定の提携信販会社で48回払い(※ボーナス併用払い)を利用した場合の支払月額となります。
POINT
  • お得な価格で全身脱毛を受けられる
  • 通い放題のプランは納得いくまで通える
  • 広々とした個室にはドレッサーを完備

シースリーは、リーズナブルな価格で脱毛を受けられるサロン。「全身脱毛6回完了コース」は、顔とVIOを含む全身脱毛が95,000円(税込)と10万円を切っていて、コスパの高さが大きな魅力といえるでしょう。

通い放題のプランには「永久メンテナンス保証」が付いていて、納得いくまで通い放題、かつ脱毛後に毛が生えてきた際の追加照射が無料となっています。こちらもかなりお得ですね。

一方、店内は高級ホテルをコンセプトにしていて、広々とした個室で施術を受けられます。個室内には専用のドレッサーがあるため、他人の目を気にせず施術後のメイク直しもできますよ。

また、日本人女性のために開発された脱毛機を使用していて、全身脱毛の施術は1回最短45分で終了。襟足と背中上のシェービングサービスがあるため、手の届かない部分は自分で処理しなくてもOKです。

安い料金設定とは裏腹に、サービスが充実しているシースリー。料金もサービスの質も妥協したくない方におすすめのサロンといえるでしょう。

店舗移動
可能
全身脱毛料金例
全身脱毛6回コース:総額95,000円(税込)
全身脱毛無制限コース:総額399,870円(税込)
追加料金
なし
間隔
約3カ月以上
脱毛方式
GTR脱毛
主な特徴
高級ホテルがコンセプトの豪華なサロン
襟足・背中上のシェービングサービスあり

恋肌

恋肌
※24回払(ボーナス併用)の場合(頭金0円、初回3,130円、2回目以降2,990円×23回、ボーナス加算10,000円×4回、総額111,900円)
※一括払いの場合は93,500円
POINT
  • 一人ひとりの肌質に合わせて丁寧に照射
  • 美肌効果を期待できるローションを使用
  • 濃い毛に高い脱毛効果を見込める

恋肌は、名前にもあるように肌に注目した脱毛を行うサロン。施術スタッフが一人ひとりの肌質を見ながら丁寧に照射をするので、肌にお悩みのある方でも余計な心配をせず脱毛に通えます。

照射時には美肌効果を期待できるローションを全身に使用。肌に潤いを与えながら施術を行うことで、肌トラブルのリスクも下げられるでしょう。肌に異常があると脱毛効果も落ちてしまうので、肌をいたわりながら脱毛することは効率的な脱毛にも繋がりますよ。

また、恋肌では「IPL方式」の脱毛機を扱っています。この方式は、他の方式と比べて濃い毛に高い脱毛効果を期待できるのが魅力。元々の毛質が剛毛な方や、VIOなどのムダ毛がしぶとい部位を集中的に脱毛したい方は要注目です。

こうしてみていくと、肌をいたわることを重要視している恋肌ですが、脱毛効果もしっかりと見込めるようですね。ムダ毛を減らしつつ美肌も目指したい方は、ぜひ恋肌での脱毛を検討してみてください。

店舗移動
可能
全身脱毛料金例
全身脱毛62部位6回パックプラン:93,500円(税込)
全身脱毛34部位6回パックプラン:65,800円(税込)
追加料金
なし
間隔
最短2週間に1回
脱毛方式
脱毛機メーカーと共同開発した脱毛機を使用
主な特徴
全身62部位に照射可能
コラーゲンパックでアフターケアができる

リラクス

リラクス
※ 「3カ月0円」は、月々3,000円(税込)の3カ月分=9,000円(税込)を、初回お手入れ後に現金でキャッシュバックする初回限定キャンペーンを指します。なお、キャンペーンは予告なく終了する場合があります。詳細はリラクス公式サイトにてご確認ください。
POINT
  • 毛質や毛量にあわせて照射の出力を調節
  • 眉毛や小鼻などの細かい部位まで脱毛可能
  • 美肌成分を配合したジェルを使用

リラクスは、脱毛方法にこだわりのあるサロン。施術スタッフは、毛質や毛量にあわせて照射の出力を調節しながら脱毛を進めていきます。

一口に全身脱毛といっても、部位ごとに毛の濃さや生え方は異なるもの。そのため、ムダ毛の特徴にあわせて照射を行うことで、より効率的な全身脱毛を目指せるのです。

また、リラクスの全身脱毛では、顔やVIOはもちろん眉毛や小鼻といった細かい部位まで脱毛可能。全身をすみずみまで脱毛したい方にはうれしい内容となっています。

その上、脱毛後には丁寧なアフターケア付き。10種類もの美肌成分を配合したジェルを使用して、照射後の敏感な肌をいたわります。

このように、丁寧で充実した施術を受けられるのがリラクスの特徴。個人的な疑問や不安については無料のカウンセリングも行っているので、気になることがあれば気兼ねなく相談してみましょう。無料カウンセリングは、公式リンクから簡単に予約できますよ。

店舗移動
主な特徴
全身脱毛料金例
月額制:月額6,578円(税込)
全身脱毛6回コース:総額105,600円(税込)
追加料金
シェービング代が発生する場合あり
間隔
月額制:1カ月
回数制:最短2週間~4週間
脱毛方式
SHR脱毛
主な特徴
月額制と回数制から選べる
専用のプレミアム美容ジェルでアフターケア

ミュゼプラチナム

POINT
  • 当日キャンセルでも施術が消化されない
  • 途中解約は手数料なしで残り回数分の金額を返金
  • 全国100店舗以上どこでも予約可能

ミュゼプラチナムは、創業から15年以上の歴史があるサロン。それゆえに、サポート体制がしっかりしているのが特徴です。

まず、ミュゼプラチナムには「回数保証制度」があるため、当日キャンセルでも施術が消化されません。施術1回分の費用を無駄にすることなく、決められた回数分の脱毛をきちんと受けられます。

さらに、途中解約をしても残り回数分の金額が返金される「返金保証制度」を用意。この際に解約手数料がかからないのもうれしいポイントです。※返金には条件があります。詳細は公式サイトでご確認ください。

また、ミュゼプラチナムは北海道から沖縄まで全国に100店舗以上を構えています。どの店舗に通ってもよいため、「1回目は学校の近く」「2回目は自宅の近く」など、都合にあわせて店舗を移動できますよ。

Webから予約できるので、変更したいときにわざわざサロンに電話をする必要もありません。通いやすさを重視している方は、ぜひミュゼプラチナムでの脱毛を検討してみてくださいね。

店舗移動
可能
全身脱毛料金例
全身脱毛コースレギュラー(4回):総額353,600円(税込)
全身脱毛コースレギュラー(6回):総額530,400円(税込)
追加料金
なし
間隔
1〜3カ月に1回
脱毛方式
SSC脱毛
主な特徴
全国に多数の店舗がある
Webでいつでも予約・変更できる

ディオーネ

POINT
  • 肌に優しいハイパースキン脱毛
  • 好きな部位を選べる豊富なプラン
  • 敏感肌やアトピー肌、子どもでも脱毛可能

ディオーネは肌に負担をかけずに脱毛ができるサロン。日本人が開発したハイパースキン脱毛を採用、痛みを感じにくいのが特徴です。

従来の脱毛は60℃~80℃の高温で、生えている毛の毛根や毛包にダメージを与えます。一方でハイパースキン脱毛では毛が生える前の発毛因子、つまりこれから生えてくる毛の種へ体感38℃で照射。

低温のため刺激が少なく、敏感肌やアトピー肌、キッズ脱毛(3歳~)も可能です。他のサロンで断られた人でも施術できる可能性があるため、ぜひ一度カウンセリングを受けてみましょう。

全身脱毛、顔、VIOの他、1パーツから選べるプランをラインナップ。気になる所だけ脱毛したい人にもおすすめです。

店舗間の移動
不可
全身脱毛料金例
まるごと全身脱毛12回:396,000円(税込)
追加料金
なし
間隔
最短2週間に1回
脱毛方式
ハイパースキン脱毛
主な特徴
刺激が少なく肌に優しい
好きな部位・回数をカスタマイズ可能
契約手数料・キャンセル料・シェービング料無料

ジェイエステティック

POINT
  • オリジナルの脱毛機でスピーディーな照射
  • オリジナルの保湿ジェルで肌をケア
  • 初回限定のキャンペーンで脱毛を始めやすい

ジェイエステティックは、オリジナルの脱毛機とオーダーメイドプランが強みのサロンです。

オリジナルの脱毛機は冷却機能にこだわっており、冷却部分を安定して冷やすことで痛みを抑えた脱毛ができます。さらに、保湿ケアに使用するジェルもジェイエステティックのオリジナル。照射で刺激を受ける肌を優しくケアします。

全身脱毛はオーダーメイドプランで、好きなパーツと回数を組み合わせて照射が可能です。回数は20回から選べるので、脱毛したいパーツと理想の毛量をカウンセリングで伝えましょう。あなたに合ったプランを提案してもらえますよ。

また、初回限定のキャンペーンが多い点にも注目です。両ワキが12回照射できるプランや、VIO脱毛や顔脱毛が2回照射できるプランをお手頃価格で始められます。まずは気になるパーツから脱毛したい人は、ぜひチェックしてみてください。

ジェイエステティックは、全身脱毛をしたい人にも、部位ごとに細かく照射したい人にもおすすめです。カウンセリングではひじ下の無料体験もできるので、一度相談に行ってみましょう。

店舗間の移動
可能
全身脱毛料金例
全身オーダーメイド(フリーチョイス)40回脱毛:総額99,000円(税込)
追加料金
なし
間隔
2~3カ月に1回
脱毛方式
オリジナル脱毛機(方式はカウンセリングでサロンに直接ご確認ください)
主な特徴
パーツと回数を組み合わせられるプランがある
初回のキャンペーンが豊富

全身脱毛の回数プランで安いのはラココ

脱毛サロン プラン 公式サイト
銀座カラー 全身脱毛プラン
(顔・VIO含む/6回+医療脱毛1回または全身美肌トリートメント1回付き)
:(20,700円割引適用後)総額98,000円(税込)
ラココ まるごと全身脱毛コース5回(顔・VIOを含む)
:総額86,900円(税込)
ストラッシュ 全身ライト脱毛コース 6回(顔・VIOを含む)
:総額125,400円(税込)
シースリー 全身脱毛6回コース(顔を含む)
:総額95,000円(税込)
恋肌 全身脱毛62部位6回パックプラン(顔・VIOを含む)
:総額93,500円(税込)
リラクス 全身脱毛6回コース(顔・VIOを含む)
:総額105,600円(税込)
ミュゼプラチナム 全身脱毛コースレギュラー(6回)(顔を除く)
:総額530,400円(税込)
ディオーネ まるごと全身脱毛12回(顔を除く)
:396,000円(税込)
ジェイエステティック 全身オーダーメイド(フリーチョイス)40回脱毛(顔・VIO含む)
:総額99,000円(税込)

全身脱毛の通い放題プランで安いのは銀座カラー

脱毛サロン プラン 公式サイト
銀座カラー エステ脱毛 2年間し放題プラン
(顔・VIO含む/2年間エステ脱毛し放題+医療脱毛4回または全身美肌トリートメント4回付き)
:(80,000円割引適用後)総額290,000円(税込)
シースリー 全身脱毛無制限コース(顔含む)
:総額380,600円(税込)

脱毛初心者におすすめの脱毛サロン比較

ご紹介した脱毛サロン10社の特徴や料金を一覧にした比較表を作成しました。

あらためて各ポイントを見比べて検討したい方は、以下も参考にしてみてください。

ブランド 店舗移動 全身脱毛料金例 追加料金 間隔 脱毛方式 主な特徴
銀座カラー 可能

全身脱毛プラン
(顔・VIO含む/6回+医療脱毛1回または全身美肌トリートメント1回付き)
:(20,700円割引適用後)総額98,000円(税込)

エステ脱毛 2年間し放題プラン
(顔・VIO含む/2年間エステ脱毛し放題+医療脱毛4回または全身美肌トリートメント4回付き)
:(80,000円割引適用後)総額290,000円(税込)

なし 約2カ月に1回 IPL脱毛 全身脱毛専門の脱毛サロン
医療脱毛をできるプランがある
ラココ 引越しの場合可能

まるごと全身脱毛コース5回(顔・VIOを含む)
:総額86,900円(税込)

まるごと全身脱毛コース5回(顔またはVIOを含む)
:総額75,900円(税込)

まるごと全身脱毛コース5回(顔・VIOなし)
:総額64,900円(税込)

手が届かない部位以外のシェービングは有料の場合あり 1カ月に1回 SHR脱毛 全身脱毛の照射が最短30分で終了
部分脱毛が1回から契約できる
ストラッシュ 可能

全身ライト脱毛コース 6回
:総額125,400円(税込)

全身スタンダード脱毛コース 6回
:総額150,400円(税込)

全身脱毛月額制
:4,400円(税込)/月 ※退会は1カ月前に申請が必要

なし 2週間に1回 IPL脱毛・SHR脱毛 最短半年で脱毛完了
日焼けした肌にも対応できる場合あり
シースリー 可能

全身脱毛6回コース
:総額95,000円(税込)

全身脱毛無制限コース
:総額380,600円(税込)

なし GTR脱毛 高級ホテルがコンセプトの豪華なサロン
襟足・背中上のシェービングサービスあり
恋肌 可能

全身脱毛62部位6回パックプラン
:総額93,500円(税込)

全身脱毛34部位6回パックプラン
:総額65,800円(税込)

なし 最短2週間に1回 脱毛器メーカーと共同開発した脱毛器を使用 全身62部位に照射可能
リラクス

月額制
:月額6,578円(税込)

全身脱毛6回コース
:総額105,600円(税込)

シェービング代が発生する場合あり 月額制:1カ月
回数制:2週間~4週間
SHR脱毛 月額制と回数制から選べる
専用のプレミアム美容ジェルでアフターケア
ミュゼプラチナム 可能

全身脱毛コースレギュラー(4回)
:総額353,600円(税込)

全身脱毛コースレギュラー(6回)
:総額530,400円(税込)

なし 1〜3カ月に1回 SSC脱毛 全国に多数の店舗がある
Webでいつでも予約・変更できる
ディオーネ 不可

まるごと全身脱毛12回:396,000円(税込)

なし 最短2週間に1回 ハイパースキン脱毛 刺激が少なく肌に優しい
好きな部位・回数をカスタマイズ可能
契約手数料・キャンセル料・シェービング料無料
ジェイエステティック 可能

全身オーダーメイド(フリーチョイス)40回脱毛
:総額99,000円(税込)

なし 2~3カ月 オリジナル脱毛機
(方式はカウンセリングでサロンに直接ご確認ください)
パーツと回数を組み合わせられるプランがある
初回のキャンペーンが豊富

脱毛サロンでの全身脱毛の流れ

脱毛サロンでの全身脱毛の流れ

脱毛サロンを利用して全身脱毛する際は、次のような流れが一般的です。

  1. 前日までに自己処理
  2. 受付~着替え・メイク落とし
  3. 目元の保護やジェルの塗布~照射
  4. アフターケア

前日までに自己処理

電気シェーバーで自己処理

施術前日までに、自分でシェービングができる部分は、自己処理をしましょう。カミソリを使うと肌を傷つけてしまう可能性があるため、電動シェーバーの使用がおすすめです。

受付~着替え・メイク落とし

顔脱毛ではメイクを落とす

受付を済ませたら施術室に呼ばれるのを待ちましょう。施術室に入ると施術用のガウンが用意されているので着替えます。

顔脱毛が含まれる場合は施術前にメイクを落とさなければいけません。クレンジングや洗顔フォーム、化粧水などは基本的にサロンに置いてあるものを使えますよ。

目元の保護やジェルの塗布~照射

痛いときは出力調整してもらう

目や肌を施術中の光や熱から守る準備ができたら、照射開始です。照射前に一人ひとりの肌や毛質に合わせて出力を調節してくれていますが、もし痛いときは遠慮せずスタッフに伝えましょう。

どのサロンでも照射パワーを調整しながら施術してくれるため、無理なく我慢できる痛さになるまで対応してもらってください。

アフターケア

アフターケアを念入りに

照射が完了したらアフターケアをして終了です。サロンによってはオリジナルの美肌ローションなどを塗ってくれます。保湿の仕方など美容関係で何か質問があればぜひ聞いてみましょう。

アフターケアが終わったら着替えを済ませ、必要ならパウダールームでメイクをします。すべて終わったら受付で次回の予約を済ませて完了です。

すぐにおすすめ脱毛サロンを見る >>

脱毛サロンに関するよくある質問

脱毛サロンに関するよくある質問

通うことを決めても、初めての脱毛サロンは不安だらけですよね。ここでは、脱毛サロンのよくある質問にお答えします。

アトピーなど肌が弱い人でも脱毛できる?

サロンによっては施術できないことがあります。症状の程度によるので、カウンセリングのときに脱毛できるか実際に肌を見せて確認してもらいましょう。

また、現在通院中なら治療の妨げとならないよう、主治医にも相談してください。

日焼けしていても脱毛できる?

日焼けをしていても施術できるサロンはありますが、脱毛している期間は、日焼けを避けましょう。

日焼けでダメージを受けた肌に脱毛すると、肌トラブルの原因となります。また、黒い部分に反応する脱毛方式の場合、日焼けで黒くなった部分は痛みを強く感じる可能性もあります。

脱毛に通っている期間は日焼け止めを使用し、なるべく日焼けしないように心がけてください。

事前のシェービングは必要?

必ず施術前日までに自己処理を済ませましょう。

一部のサロンでは、背中など手の届かない部分を除いてシェービング代が発生します。また、剃り残しが多い場合は施術を断られることもあります。ただし、見えない部分や手の届かない部分は無理をせず、施術当日にスタッフにお願いしましょう。

また、自分でシェービングした後は、肌が乾燥しないように保湿も忘れないように。

生理の時に施術はできる?

VIOやお尻の部位は脱毛できませんが、他の部位は脱毛できます。

ただし、生理中はホルモンバランスが崩れて肌トラブルが起きやすい時期。なるべく脱毛は避けたほうがよいでしょう。生理と予約が重なるとわかった段階で、予約日を変更するのがおすすめです。

脱毛できるのは何歳から?

未成年でも脱毛できますが、生理周期が安定してきてから脱毛するほうがよいでしょう。ホルモンバランスが安定していない時期は毛周期も安定せず、脱毛してもまた生えてくる可能性があります。

また、未成年で脱毛サロンへ通うには、保護者の同意書が必要なことも忘れずに。サロンによっては高校生を対象にした学割プランがありますよ。

初めての脱毛で後悔しないための、脱毛サロンの選び方まとめ

後悔しないための脱毛サロンの選び方まとめ

脱毛サロンは医療脱毛よりも比較的安く、また、痛みも少なく施術ができます。脱毛サロンを検討する際は、以下の点を比較しながら選びましょう。

  • 希望部位がプランに含まれているか
  • 継続できる料金体系か
  • 追加料金はあるか
  • 使っている脱毛機・脱毛方式はなにか
  • 脱毛完了までどれくらいの期間かかるか
  • 予約が取りやすく、通いやすいか

今回紹介した脱毛サロン9選を参考にしながら、自分にぴったりなサロンを見つけてくださいね。気になるサロンがあれば、まずは無料カウンセリングに行ってみましょう。

すぐにおすすめ脱毛サロンを見る >>

おすすめ編集部
おすすめ編集部では「幸せな体験で、よりよい素敵な今を」をコンセプトに、 楽しくなるお買い物情報やお役に立つさまざまな生活情報などをご紹介しています。